上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.30 衝動買い
我が家では、通信教育の教材をその月に負えることができたら、それぞれのお気に入りの雑誌、Y坊はコロコロ、J坊はテレビくんを買うことにしています。
何かにつけてご褒美をあげてしまう癖がついた我が家。
母としてはいいのかな?ってとこもあるけど、やってくれるならそれもよしと思い…
Y坊を奮起させるために始めたのにY坊は、すでに通信教育解約手続き済み。
まあ、仕方ないかな?
学校の課題はまじめに取り組むようになったし…

そして昨日、J坊のテレビくんを買いに本屋さんへ…
母が前から気になっていたすごろくを発見…
衝動買い…
自分に甘い母…

エルマーのぼうけんすごろくエルマーのぼうけんすごろく
(2008/10)
ルース・スタイルス・ガネット

商品詳細を見る

でも、これがすごく面白い!!
お話を知っていたら最高に!
ゲームの内容も、普通のすごろくの単純さに加えて、カードの指示が、
たとえば
 わにの歩き方を真似てみんなの周りを歩く とか
 大きくなったらなりたいものは? とか
 一番年配の人の肩をもむ
 …など、ユニークで。
子供たちも大喜び!!
まだまだ幼さを失ってほしくない私にはぴったり!!

でも、兄弟でやらせると案の定、喧嘩になりましたが・・・

スポンサーサイト
2008.11.30 着火剤
横着者のわたし…
寒い、暑い…と言っては、家でごろごろ…
たまっていく家事…そして、気がつけば、やりたいと思っていることも置き去り…
こういう日もあっていいじゃない?
でも、そんな日ばかりの私はちょっとまずい…
そういう時にかけるCD。

Anime de Quatre-Mains-アニメ・ド・キャトルマン-Anime de Quatre-Mains-アニメ・ド・キャトルマン-
(2006/09/06)
Les Freres

商品詳細を見る

大好きなピアノの音色で、子供のころ大好きだった、名作劇場の主題歌の演奏が流れてきます。
一台のピアノで、4本の手で、20本の指で弾きこなされているとは思えない音色。
大好きです。
アップテンポにうまく乗れれば私の体も動きだします。
これでうまく家事がこなせれば、大成功!!
ある日のお風呂での会話
Y:  J、学校で一番好きな子っている?
J:  いないよ!
Y:  おれも!
ママ:え~っ 好きな女の子の一人もいないのぉ(自分のことは棚に上げ)さみしい~
Y、J:ちょっと唖然…
ママ:かわいい子がいっぱいいるじゃん。Nちゃんに、Yちゃんに…
Y:  Iくんはいるよ(自分は置いといて…)
ママ:えっだれだれ?
Y:  Yちゃん
ママ:Yちゃんかわいいもんね!
Y:  (無意識に)うん。Sくんも同じだって
ママ:じゃあ、ライバルじゃん!大変!!
Y:  (母にまんまと乗せられ)おれもかわいいと思う子はいるんだけど…
ママ:(かかったかかった…)え、だれだれ
Y:  忘れた!
ママ:忘れるってどういうことよ…
Y:  (てれて)おしえな~い

うう~ん、かわいい!純粋に人を好きになる原点です。
今から、いっぱいいっぱい人を好きになってほしい母なのでした。
クリスマス 刺繍
どこに飾ろうかな?お気に入りなのでずっと迷って、結局トイレの扉に…
なぜか、誰もが自然に目にするところに飾りたくて…あと、バックが濃い色じゃないとぼやけると思ったので・・・
これは数年前に幼稚園の委員でごいっしょした方にいただいたもの。
ベルギーの…なんとかっていうクロスステッチです。
すごく気に入ったので無理してお願いしました。

これをくださった方は今、ご主人の転勤でオランダに・・・
赴任される頃は不安も多そうでしたが、きっと今は楽しんでおられるでしょうね。
ベルギーはオランダのお隣…関係ない?

そして、オランダつながりで思い出した絵本。
イエペはぼうしがだいすき
イエペはぼうしがだいすきイエペはぼうしがだいすき
(1978/01)
文化出版局編集部

商品詳細を見る


なぜかY坊が大好きで、よく読みました。
私も大好き!絵本というより、写真集ですね。
オランダいいですね。
ディック・ブルーナさんの世界と同じで、ゆったり時間が流れていますね。
日本は豊かな国なのになぜいつもみんな忙しいのかしら・・・?
ホントは豊かじゃないのかな?

この本オランダじゃなくデンマークでした。すみません…
大間違いでした。
2008.11.28 それぞれの花
もうすぐ冬
午前中の雨がうそのように午後はきれいな青空でした。
でも、空気はピリッとするくらいの冷たさです。
もう冬ですね。入口の植木の葉が残りわずかになりました。
バラ1
この寒さの中、ミニバラがたくさんのつぼみをつけました。もう、春までは花を見るのもお預けかなって思っていたので、うれしいです。
チューリップも次々にちっちゃな芽を出してきました。
ゆっくりゆっくり土の中で成長し、春にはきれいな花を咲かせてくれることでしょう。
わが子たちも、春を待つ球根のように大きくなってほしいです。
そして、それぞれの花を咲かせてくれるといいな、

お気に入り2 お気に入り1
昨日からの雨で、お気に入りのラベンダーはすっかりうなだれていたので摘み取り、家に飾りました。
実は、私のお気に入りのスペースのひとつです。
実はトイレなんですけどね。

2008.11.27 おじいちゃん
少し前から、義理の父が入院しています。
先日、お見舞いに行ったときに、なぜか、その姿がかつての祖父と重なりました。

おじいちゃんの出てくる大好きな絵本を思い出しました。
理屈をつけずに単純に読んで、単純に感じてほしい絵本です。

おじいちゃん
おじいちゃんおじいちゃん
(1985/08)
ジョン・バーニンガムたにかわ しゅんたろう

商品詳細を見る


とっときのとっかえっことっときのとっかえっこ
(1995/04)
サリー ウィットマンカレン ガンダーシーマー

商品詳細を見る

2008.11.27 読み聞かせ
今日は、学校で読み聞かせがあるというのでちょっと見学に行ってきました。
びっくり!今までやってなかったんだぁ~
だめですね。前の学校でやってたのでやってるのが当たり前だと思い、任せっきりでした。
今、2年と3年?でしか、やってないとのこと。図書室に司書の先生もいらっしゃるのでそれだけで安心して現実を見てませんでした。
そこで、一年生でも保護者が立ち上がることに…
こういうとき、前の学校で一度でも、参加していたことが役立つかも・・・
でも、保護者が始めるときは、お互い負担にならない!が基本!
身にしみます。
ちょっと、学校が近い存在になり、ママ友が増えそうな予感!
大好きな絵本がらみなので、楽しみです。
さて、今日、読み聞かせてもらった本がとてもよ楽しかったのでご紹介。

せっけんつるりん (ファミリーえほん 13)せっけんつるりん (ファミリーえほん 13)
(1978/09)
今井 弓子

商品詳細を見る


もう一冊もとても素敵だったのですが、題名が分からず、また今度。

ざわざわしていた子どもたちが真剣な顔で見いってました。
「こうやっているうちに、クラスもまとまってくるのよ」と先輩ママの一言。

最近、家でも久々に読み聞かせをしたら、Y坊はもちろん、J坊は大喜び!
口には出さないけど、ホントは読み聞かせしてほしかったのね!
新しい発見ができて、母もウキウキ。マイペースに続けなきゃね!
2008.11.26 今日の収穫
今日は、いいお天気です。
ミズナがだいぶ大きくなったので、収穫してみました。
お店で売っているものほど大きくはないですが、葉の部分がしっかりしていて
摘み取るたびにシャキッと音が鳴る感じ。
それほどたくさんではないですが、夕飯に胡麻和えにでもしようと思います。

ミズナ
今日は久々にクリームパンを焼きたいな!そんな気分でした。
子どもたちも同じ時間に帰ってくる日だから、おやつに…
最近、富沢商店のカスタードクリームの素を使ってばかりなので、
たまにはクリームも作ってみるか…
珍しく張り切ったまでは良かったが・・・
カスタードクリームを火にかけた時、ほんのちょっとのつもりで目を離したら
一瞬にしてダマダマ…
どうしましょう!?
仕方がないので、いったん、目の粗い味噌腰でこしてみることに。
なんとかなりそうなので再び火にかけ、牛乳で伸ばし、とりあえず出来上がり。
でも、やっぱり緩かった…
パン生地にクリームを入れようにも、ゆるくて、うまくいかない。
ん~頭をひねった末、マドレーヌ用のアルミカップを使うことに…
さあて、出来上がり!

クリームパン、失敗1

クリームパン、失敗2

何ともひどい出来。
まあ、おやつにいただきましょう!
失敗は成功の素!
…となりますように。
田舎パン

今日は田舎パンを焼いてみました。全粒粉の入った、砂糖、油脂類に少ないお食事パンです。
時間はかかりましたが、いい香りです。
明日の朝は、実家からの荷物に入っていた、母手作りの葡萄ジャムの試食です!

今日は、子供たちに将棋のゲームをやらせてみました。
思いのほか時間を使うことにY坊も気づいたようです。
今日は初日なのでもちろん「もっとやりたい」と大騒ぎでしたが、
今日の反省で我が家のルールを発表。
「守れますか?」
「は~い!」
いいお返事でしたが、どうなんでしょうね!
将棋が強くなってくれると、ちょっとカッコいいな!って思うのは私だけかしら…

そういえば、少し前にJ坊が学校で剣玉のコツを2年生から習ってきて、
母に伝授してくれました。
母は生まれて初めて剣玉ができてすごくうれしかった!
昔遊び。もっと楽しんでほしいな!
今日は、子供たちは帰りが3時!
図書館から予約の本の連絡があったので図書館へ!
ちょっと遠いのですが、とても大きな図書館です。
ちょっとのつもりが、あれこれ見ているうちにあっという間に時間が…
図書館をあとにして、今度は「ダイソー」。これまた大きい!大きすぎて疲れるのですが、品揃えは抜群!100円を粗末にし、ゴミを増やすことは避けられませんが、楽しい!
最近は、ガーデニンググッズもほとんどそろえられます。
今日は、義父のために子供たちと千羽鶴を折ることにしたので折り紙と、クリスマスの飾りをちょこっと…
そして、一人のときにめいいっぱい買い物するのが、富沢商店。本店です。今日は、レーズンの大袋とカボチャフレーク、スクエアのケーキ型、その他、気がゆるんでたくさんのお買いもの…でも、お目当てだったクリスマス向けのクッキー型の品ぞろえがイマイチで、今日はあきらめることに…
いつ行っても楽しいです。ほしいものはいっぱいだけど買えるものはほんのちょっとです・・・

そして、また少し、クリスマスに近づきました。

クリスマスに向けて1
2008.11.24 便り
便り
実家から、秋の便りが送られてきました。
父が退職した後は、父の生まれ育った田舎の家と私の育った家と二重生活する両親。田舎では数年前からお米作りをして、毎年、私たちの胃袋を支えてくれています。
先日、お米が残り少なくなったので、催促しました。早速荷物が届き、中に、さつまいも、ゆず、柿、手作りの葡萄ジャムが同梱されていました。どれも自家製なので、スーパーで見かけるものより、存在感のある顔をしています。
そして、いつも荷物に入ってくる父からの手紙。いつもは孫たちに向けてですが、今回は私宛。ちょっと驚きました。心中を察せられているようで怖いです。
直筆の手紙など受け取ることの無くなった日常でとても温かいものを感じました。
ぶっきらぼうで、雑な性格の父ですが、人情は厚い人です。
滅多に帰らず、滅多に電話もしない娘。冷たい娘ですが、やっぱり親子ですね。

そしてさらに、帰省を終えて出発するとき必ず「じゃあ、またいつでもかえっといで!」と手を挙げる父。私は「ガンピーさんのふなあそび」を読むと必ず思い出します。
ガンピーさんのふなあそびガンピーさんのふなあそび
(1982/01)
ジョン・バーニンガム

商品詳細を見る
週末に急きょ主人の実家に出かけることになりました。
関西への1泊2日。3連休の初日に新幹線の予約もせずに出かけたものですから、座席も確保されていなかったので、バタバタでしたが、生まれ育った関西なので、やっぱり落ち着きます。
今回は入院中の義父のお見舞いなので、どこに行くということもなかったのですが、お天気もよく、暖かくて、車窓からは行きも帰りも富士山がきれいに見えました。大阪から小一時間のベッドタウンまでたどり着けば紅葉真っ盛りで、何とものどかです。空気もおいしくて、行楽に来たようでした。
紅葉2

急きょ帰省した子供たちにと、義姉がわざわざお菓子を送ってくれました。嫁ぎ先でコンビニを切り盛りするとても尊敬すべき義姉です。クリスマスに向けてお店で取り扱っているお菓子なのでしょう。とっても可愛いです。あんまり可愛くて、私が一番はしゃいでた?
クリスマスキャンディ
クリスマスクッキー

こちらに戻って、夫とY坊、私とJ坊のそれぞれに分かれて用事を済ませ帰宅することになりました。
二人で手をつなぎ歩き始めた時、J坊が「なんか、幼稚園のときみたいだね…」と一言。ほんとにその通り、3年間、毎日こうやって二人で手をつないで歩きました。そして私はJ坊にどれほど慰められたことでしょう。
少し悩みがあり、手をつなぎながらぼんやり上の空で歩く私をじっと見上げ「ママ、Jがいるから大丈夫だよ」って…「えっ?」びっくりしました。毎日、一緒にすごしていると伝わっていたのですね。何度も救われました。
園バスがない幼稚園は人気がないと聞くことがあります。でも、私には、幼稚園の送迎が何よりの宝物です。生まれた時から兄がいて、いつも振り回されていたJ坊との貴重な二人きりの時間でした。J坊にとってもいい時間だったのかな?…と少しうれしくなりました。普段、聞き分けのいいことの多いJ坊です。その素には、幼稚園時代があったのかな!
一年生になりたての頃は背伸びをして、手をつなぎたがらなくなっていた子供たち。最近二人が私の両手を奪い合うように…なんだかとっても嬉しい母なのでした。

急に冷え込んでクリスマスが近づいたなって思いました。
ご近所でも、」クリスマスに向けてイルミネーションを飾るお家が出てきました。
子どもたちも触発されて、ツリーを出して!と言いだしました。
意外にいろんなものがあったのね…

クリスマス準備4

ツリーと、寄せ植え、アドベントカレンダーとアドベントクランツを出してみました。
全部並べるとごちゃごちゃね…
そろそろキャンディーの買い出しにも行かなきゃ!

ツリーに飾りきれなかったオーナメントを玄関わきの植木に下げてみました。

クリスマス2

少しずつ、っくたびれてきたな。来年は少し新調したいな。

やっぱりクリスマスってウキウキするな!
類は友を呼ぶんでしょうか?
転居して半年ちょっと。ずいぶん、知り合いも増えました。でも、なかなか趣味を共有できる人っていませんでした。話題が偏っているせいか、なかなかそこまでいかないのかな?
でも、やっぱり類は友を呼ぶんですね!

学校の行事で、知り合いもほとんどいない私が座った席の、たまたま隣に座った3人が、時々集まって手芸クラブなるものを開いているとのこと。それもその行事で、たまたまお隣の人と話しましょう!という課題が出され、お隣の方が話題ににしてくださったからわかったこと。学年も違い、家も、少し離れていて、子供のお友達でもできなければなかなかいかないようなところ。偶然てすごいですね。たまたま、私も手仕事は好きなんですよ!というと、ぜひ参加してね!と誘ってくれました。私にすれば3人とも先輩ママ。知らない土地で転校生の私には心強い出会いでした。手芸クラブはまだ、一度きりの開催ですが、趣味を持っていてよかったと思いました。今は、事情でお休み中ですが、来年には集まる機会を増やしてくれそうです。

それに加えてさらに類が…
今日は久し振り?にお隣さんと玄関先で立ち話。2歳の女の子のいる可愛いママです。最近、お互い始めたばかりのガーデニングで親しくなりました。そして、今日、発覚しました。彼女も手仕事仲間だということ。どうやら性格的にも少し似たところがあるらしく、笑っちゃいました。いいきっかけで、一緒に手芸が楽しめそうです。一度、お茶に…と思ってなかなか誘えなかったけど、来週はようやく実現できそうです。彼女はパンも好きだということ。趣味があってうれしい!
極めつけは子供のころ、食べたあとの琵琶の種を埋めたら育ってきた。という話。私にも全く同じ過去が…不思議だね!と、大笑いしました。

そんなかわいいお隣さんにもおすそ分け。
今日はミルクパンを焼きました。
ミルクブレッド
2008.11.20 私って…
私って今日も暇なのね…
家にいることが苦痛でないのをいいことにこもりっぱなしの生活。いかんいかん。

今日は、昨日寝かせておいた生地を使ってガトーバスクに初挑戦!
ずっと作ってみたかったんだけど重い腰が上がらずに…

ガトーバスク2
ガトーバスク

カロリーは高そうですが、いい香りです。ドライ無花果を切らしていたのでドライプルーンで代用。甘くなりすぎかな?試食は午後のティータイムに

このケーキのレシピは

甘い香りの幸せデザート―南仏・バスク地方のシンプルな暮らし甘い香りの幸せデザート―南仏・バスク地方のシンプルな暮らし
(2004/12/01)
マテスク 里佐

商品詳細を見る


この本は、子供たち二人共の幼稚園時代の同級生のおばさんに当たる方の出されたもの。ママ(つまりこの本を書いた人の義姉)が宣伝してって言われちゃって…と遠慮しながら紹介してくれました。私にはとてもうれしかったです。フランスの田舎に憧れていた私には、写真を見ているだけでも幸せになれるし、これを実姉に勧めたら、彼女は、すごくいい!とあれもこれも作ってみたらしい。私は、まだチャレンジしていなかったのでこれからゆっくり…フランス人と結婚されてフランスのバスク地方に在住とのこと・・・いいなあ!時々日本に帰ってきたときにはフランスで調達できない材料を買って帰り、味噌などを手作りしてるとか・・・すごいですね!すごいバイタリティの持ち主だそうです!
よかったら、一度見てみてね!
わたしの尊敬するj女性は、もちろん母。そして義母。
実母は、昔から当たり前に見てきたので感動は薄いのですが(ごめんなさい)、私にできないことを何でもこなします。
そして義母。夫の実家に帰るたびに見習いたいなって思うことばかり…
二人ともよく似てます。育った時代でしょうか?それとも似た者夫婦になるべくして選んだ家族だからでしょうか…

そして、さらに、数多くいる私の好きな女性の一人が小林カツ代さん。最近はお見かけしませんが、なんだか惹かれます。自分と違うからかな?そして、お気に入りの本が

キッチン・ルール―台所の法則キッチン・ルール―台所の法則
(2005/11)
小林 カツ代川口 澄子

商品詳細を見る

これです。久しぶりに借りて思い出しました。そろそろ自分のものにしてもいい頃なのですが・・・

さらに、海外版小林カツ代を見つけちゃいました。

ヘロイーズおばさんの暮らしのヒントヘロイーズおばさんの暮らしのヒント
(2006/11/29)
ヘロイーズ

商品詳細を見る


便利に慣れきった私はなかなか実践しませんが、どちらも読んでいるだけで幸せになれるんです。不思議に…「おばあちゃんの知恵袋」を次世代に受け継ぐのは私の役目なのにね…

さあ、洗濯機がお呼びです!
転居する前の団地住まいから、ほぼ倍近くの広さをもった我が家。
広くなって良かったこと。物が散らかっていても足の踏み場、逃げ場があること(はたしていいことか?)突然のお客様でも開かずの間を作れば何とかしのげること(いいことかな?)泊まりがけのお客様を招けること(最大の利点)
っとまあ、片付けが下手な主婦を筆頭に、特にきれい好きのいない我が家では、助かっているのですが・・・
でも、一番恐れていたのは、広くなったから避けられない光熱費の増加。転居前から、見当もつかず、生活ができるのだろうかと心配の種でした。そして確かに、以前よりは高いです。そこでおケチな夫婦はひらめいた!!
エコ
とてもおしゃれなダウンライトがあちこちについているのですが、正直言って眩しくって必要ないので、必要のない電球は外しましょうと…一階の廊下はこの通り、3個あるうちの2個を外しても全然不自由なく暮らせてます。見る人が見れば貧乏くさいですね…2階も同様に…
やっぱりおしゃれなモダン住宅には縁遠い我が家…だから中古物件を探してたのよね・・・
寒くなりました。手足が冷え冷え…
こんな日のために、先日ふと思い立ってはちみつに生姜を漬け込みました。
今朝はこれをお湯で溶いてレモン汁を数滴。そして、レモンバームの葉を浮かべて飲んでみました。
最近、いけないなと思いながらついコーヒーに手が伸びてましたが、これもいいかも・・・

生姜レモネード
2008.11.19 本選び…
我が家では日経新聞をとっています。でも、新聞は毎日夫が会社にもっていくので、私は平日は夕刊をパラパラ…でも、夕刊って結構面白い。
その中で、私が気に入っていた記事。毎週金曜日の夕刊で連載の絵本、児童書の案内。(最近読んでないな)自分にとっても懐かしい本が出てたりします。いい本って受け継がれるのよね。
ちょうどY坊が一年生の頃、例外なく「ゾロリ」にはまりました。それもよかったのかもしれないけど、絵本には結構気合いの入っていた母からすれば、ちょっと眉がよってしまい…その頃に、本に興味のない低学年の子供が喜ぶ本として紹介されていたのが「のらねこソクラテス」。シリーズものですが、なかなか面白い。子供はそれほど反応しなかったけど…読んでいると聞きいってました。

ソクラテスつかまる (おはなしの部屋)ソクラテスつかまる (おはなしの部屋)
(2001/03)
山口 タオ田丸 芳枝

商品詳細を見る


もう一つ「めだかのえんそく」

メダカのえんそく (どうわがいっぱい)メダカのえんそく (どうわがいっぱい)
(2006/04/06)
阿部 夏丸

商品詳細を見る

シリーズがいっぱいありますが、我が家では、「らいぎょのきゅうしょく」「ざりがにさいばん」などいろいろ借りて読みました。

巷には本があふれかえっていて、どれを読んだらいいかわからない。子供に選んだらいいかわからない。そんなとき、アドバイスしてくれる人がいると助かります。それが実際、気に入るかどうかは別として…
今日は朝からビリーを見てしまい、ちょっと興奮気味・・・?ってこともないんだけど、ブログを備忘録代りにしようと思い…そして、誰かが救ってくれると信じて…

昨日も、夕方、将棋をやっていたJ坊Y坊。私は将棋がわからない母…
毎度のことながら、対局中はなかなかいいムード。でも、勝つのはやっぱりY坊。まだ、よく駒の動かし方を覚えきっていないJ坊相手に、「待った」ばかりのY坊。仲立ちしようにも、子どもたちより将棋のわからない母…負けたとたんに「ずるい!」と泣き出すJ坊…めんどくさいとも思うけど。将棋は、大人も楽しめる娯楽。ずっと、楽しんでほしいなと思う遊びのひとつ。そして、この将棋、Y坊一年生。周りがこぞってDSを手に入れた時のクリスマスプレゼント…さらに、将棋はパパとのコミュニケーション手段だとにらむ母。さらに、じーじとも…世代を超えて話題にできるネタが少ない昨今。貴重なので、我が家では続けてほしい。そして、また、閃いた。DSソフトは、勘弁だけど、パソコンソフトはどうかしら?もともとパパが持っているんだけど…この際プレゼントとして…フリーソフトもいっぱいででてるなあ…う~、やっぱ、ちがうか…

強くなる金沢将棋強くなる金沢将棋
(2007/07/06)
Windows

商品詳細を見る

爆発的1480シリーズ 100万人のための金沢将棋 レベル100 (新パッケージ版)爆発的1480シリーズ 100万人のための金沢将棋 レベル100 (新パッケージ版)
(2006/09/01)
Windows

商品詳細を見る


J坊は、昨日は学校から自動車の本を借りてきていました。J坊の好きなものはゆっくり向き合っていなかったのかな?「僕は自動車が好きなんだよ。前から・・・」って言われ、幼稚園時代のお友達の影響で、一時的なもんだと思いこんでいた母。反省。ん~J坊はレゴかラジコン…ん~
昨日は、ビリージョエルの来日公演の日でした。
私はそれほど、音楽にのめりこむ方ではないと思います。
学生時代はアイドルにミーハーしたり、ユーミン、竹内まりや、サザン…ミスチルスピッツ、ドリカム…
最近は平井賢、コブクロ…いろんな音楽を聴きますが、ついていけないのが現実。ファンクラブに入ったり、追っかけしたり、コンサートに行きまくったり・・・というほど熱心ではないなあ・・・そもそも地方にいると、ファンクラブが何のためにあるのか、よくわからないし、コンサートも必ず来てくれるとは限らない。なので、私は一般的だったのかな?
そんな、私、周りにはバンド活動に打ち込む友人も多数いました。中にはセミプロとしてライブ契約できるような人も…すごいですね。でも、私にはビジュアルバンドもハードロックも時代の流れで通り過ぎた程度。洋楽もさほど聞きませんでした。でも、そんな私もカーペンターズとビリージョエルとビートルズは大好き!中でもビリーはとってもあこがれ…高校時代友達にダビングしてもらったカセットをよく聞きました(時代がばれるね)そのビリーが来日!しかも、これが最後の来日公演かも・・・何度もパソコンを開いては、チケットまだあるなあ、行きたいなあ!悩みましたが、さすがに、子供たちを置いて行くわけにもいかず、涙をのんで…これが最大の育児で失ったものかも・・・悔しいので、クリスマスプレゼントにCDを買ってもらおうかな?
そして、至った結論。私はピアノを弾ける人が好き!
ビリージョエルもそうだし、一時期、KANにはまったこともあります。(覚えている)あの人の声はともかく、ピアノが大好きで…今どうしているのかな?って思ったら、たまにはテレビにも出ているけど、パリにピアノ留学したりしているらしい…さすが…
そして今は、レフレールというピアノデュオが気になってます。ちょっと、パフォーマンスが大きくなってきたのが残念…年のせいか、クラシックをかけていると落ち着いたり・・・それもピアノが入っていると落ち着くのよね・・・
やっぱり、子供たちに習わせるのはお仕着せなのね…ぐれたらどうしよう…
ストレンジャー(30周年記念盤)(DVD付)ストレンジャー(30周年記念盤)(DVD付)
(2008/07/23)
ビリー・ジョエル

商品詳細を見る

ピアノ・ピトレスク(デラックス・エディション)(DVD付)ピアノ・ピトレスク(デラックス・エディション)(DVD付)
(2008/09/03)
レ・フレール

商品詳細を見る

めずらしい人生KAN1987~1992めずらしい人生KAN1987~1992
(1992/02/28)
KAN

商品詳細を見る
2008.11.18 これこれ
Y坊が学校の図書館で見つけて面白かった絵本。
それをJ坊にお得意の空覚えで語り聞かせ!
お風呂で3人で大笑い!
私は、この時間が好き。お風呂で3人でいろんなお話をして…
時にはじっくりお説教。
時にはおバカをきわめて…
体がぽかぽかしているせいか、自分もおおらかでいられる気がして…
でも、そろそろ一緒に入る日が減ってきたな~

あらまっ!あらまっ!
(2004/05)
ケイト ラムエイドリアン ジョンソン

商品詳細を見る
クリスマスが近づくと、読み聞かせる絵本。
とっても夢があって大好き!
サンタクロースと小人たちサンタクロースと小人たち
(2000/11/02)
マウリ=クンナスいながき みはる

商品詳細を見る


この絵本を読んで、サンタさんはフィンランドから来るんだから、DSなんて知らないし、ポケモンもフィンランドには売っていない…ってよく言い聞かせていました。
それも、そろそろ通用しないかな?
2~3年前くらいから、「○○ちゃんのところにはサンタさんから××が届いたよ」と言われるようになり、夢を壊さないでよ!って思っていました。
2008.11.18 今日の収穫
少しの間、ほったらかしていたらレモンバームがおっきくなりすぎて…
香りは大好きなんだけど、いまだ活用できないハーブ。
ハーブティーもいいけど…いまいちうまく入れられないし…
きょうはたっぷりの収穫。お風呂に浮かべるかなぁ?
レモンバーム2
レモンバーム1
2008.11.18 ますます…
昨日のお出かけで、子供たちに実験キットを買ってあげたかったけど、経済的に無理・・・・
でも、ん?クリスマスプレゼントにしてみようかな?とふと思い…
実験キット
でんじろう
ウクレレ
検索しているうちにいろいろ見つけちゃった。ますます悩むばかり…
普段買ってあげられそうで、意外に買えないものばかり…
なかなかいいかも・・・

今となっては、クリスマスプレゼントは親が選んであげられる唯一のチャンス!(我が家では)
そして、親の意向を押し付けるのが我が家流…
そして、それでサンタさんを信じなくなったらそのときにはクリスマスプレゼントを卒業かな!?
もうすぐだなって思うと、やっぱり気合も入るし、このチャンスに子供に触れてほしいものをゲットしよう!
2008.11.17 たまには…
今日は、先日の学芸会の代休で小学校はお休み。
さて、どうする?いろいろ考えていたけれど、Y坊が「科学技術館に行きたい」と一言。
私の頭にも候補のあったところなのでGOサイン。
普段、出かけることのない私にはちょっと遠いおでかけ。
でも、結構、楽しめます。入場料金もお手頃で…でも、交通費の高さとお弁当を持っていかなかったので…子供たちの交通費が高くかかるようになりました。

子どもたちは、前回楽しかった大仕掛けの球ころがしの部屋へまっしぐら…
前回は、あっちも見よう。こっちも見ようと、操作してしまったので、今回は飽きるまでやらせてみようと…結局何が楽しいのか一時間以上も同じ部屋に…母は廊下のベンチでうつらうつら…
でも、平和です。普段10センチ四方の画面に顔をくっつけて遊ぶことを何とも思わない子供たちが、大きな仕掛けの大きな鉄の球を動かしていきます。初めて会った知らない者同士の子供たちが協力し合ったり、譲り合ったり…ちゃんと出来るもんなんですね。
そして、今日は静電気の実験を見てきました。大人も楽しめます。

パパの会k社の近くなので、子供たちに教えてあげようと思ったけど、私もわからなかった。パパは毎日こんなに遠くまで通っているんだなってつくづく…
東京のサラリーマンは大変だなぁ

科学技術館
2008.11.16 脳トレ…
子供たちの通うピアノ教室は自宅から1時間半。ちょっと遠いけど、とてもいい先生なので力尽きるまで通おうかな?と思っています。
その先生の教室で、土曜日の午後を過ごします。二人で2時間弱の枠をとってくださっています。
一人が、レッスン中はもう一人は待ちます。母は二人分待ちます。
その時間に宿題や課題をしてくれたら助かるのですが、なかなか親の思う通りには動いてくれません。
ある時、先生が引越しの時に「こんなものが出てきたんでよかったらやってみて?」と言ってまっさらのカードゲームを貸してくださいました。このゲームがなかなか面白い。
しりとりゲームなので、J坊でも頑張れば楽しめます。そのうえ、普段使わない言葉も思い出させてくれます。なかなかの脳トレです。

ワードバスケット

ワードバスケット

あれえ、絶版!?
未だ、悩んでいるクリスマスプレゼント。
ブログに書き込めば、アイデアが浮かぶかと…

さらに、加えた今年の候補。
レゴ クリエイター オープンカー 4993レゴ クリエイター オープンカー 4993
(2008/07/12)
不明

商品詳細を見る

レゴ クリエイター コテージ 4996レゴ クリエイター コテージ 4996
(2008/02/09)
不明

商品詳細を見る

わが子たちも大好きレゴ。マニュアル通りが好きで、シリーズものは全部そろえたいJ坊と、個性むき出し、オリジナルで夢中になるY坊。あれば楽しめるんだけど…

500ピース ポケットモンスターダイヤモンド&パール 伝説と幻のポケモンたち 500-L97500ピース ポケットモンスターダイヤモンド&パール 伝説と幻のポケモンたち 500-L97
()
不明

商品詳細を見る

やっぱりポケモン…たまにはこういうのもいいかな・・J坊は飛びつくでしょう。Y坊は始めれば好きだろうけど…かけに出るか…

One Love(初回限定盤)(DVD付)One Love(初回限定盤)(DVD付)
(2008/06/25)


商品詳細を見る

最近、ちょっと大人に近づいたY坊は、ジャニーズの中でも「嵐」がカッコイイ!って言ってます。ほんとに判っているのかどうかは疑問ですが?そろそろ音楽CDもいいかな?

今日も、気がついたら何時間?
夜中にパソコンを開くと前頭葉が壊れるくらいに…
子供たちが起きるまでにひと眠りしなきゃ…
あ~、ホントにサンタさんがいたらいいのにな!

ピアノの発表会

ちょうど2週間前にピアノの発表会に出演したわが子たち。
ピアノ歴だけはかなり長く、投資した額も相当です。何度もやめさせたほうがいいのかな?と悩みました。でも、決断できなかった母。子供たちはずいぶん迷惑だったかもしれません。
母も昔、ピアノを習った経験ありです。でも、上達を待たず挫折。
そして例外ではなく、続けていればよかった。とつくづく思いました。意外に多いのでは?私みたいな人。子供に期待しちゃいけないことはわかってます。でも、体育会系ではなかったY坊には続けてほしかった。その一心で…でも、ただ続けりゃ弾けるようになるってもんでもないんですよね。かれこれ5年ほどは通った音楽教室…もう、限界かな?って思った1年半前に今の先生に出会いました。ラッキーでした。先生には、まともに顔を見れないほどご迷惑をかけています。でも、感謝!感謝!わが子たちが進化しました。ピアノもほんの少しづつですが上達しています。何より、「ピアノやった?」の一言でピアノに向かうようになりました。転居してからも片道1時間半ほどの距離を地道に通い続けています。「発表会までは…」の気合いで続けてきました。でも、「できる限り…」に変わりました。正直言って、同伴する母は疲れ気味・・・子どもたちも土曜日をピアノに費やすことには時々うんざりすることも…でも、先生が変わったら続かないだろうなって思います。
そんな先生は、子供たちにこれ弾きたいって言われると、レベルに合わせてアレンジしてくれます。だから子どもたちは無理なく楽しめるんです。
いつだったか先生は「生徒さんの成長見てるとわが子のことみたい」と…まだ30歳すぎたばかりの若い男の先生です。まだ自分に子供もいないのに…
先生に出会えたことが私たちのラッキーです。ここから先は…

来年の発表会では…と話す子供たちを見て、うれしく思う母…でも、遠いなあ…と静かにため息…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。