上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J坊もすっかり元気になったのに何故かおおっぴらに外出できない平日。
なぜなら二人揃ってインフルエンザのため学年閉鎖だったからです。
昨日から5年生は登校しましたが、担任の先生もお休み、クラスも9人の欠席がいたとか…
まあ、熱が下がって2日間の欠席もあるので今日は元気っ子が増えているかな?
怖いのはY坊のカラ元気…

昨日はJ坊と二人の午前中、何をするでもなく、J坊には宿題を済ませることだけを指示しました。
私は、いつものことながら、家の中の家事は適当に、合間にはお外に出て花を眺める生活。
ぽかぽかしていて暑いくらいでした。
まだ、しっかりしているものの花はつかなくなってきたポーチュラカ…好きなので毎年大体植えるのですが…今年は3株100円という激安品にもかかわらず、地植えにしたため大繁殖。悩むところですが、そろそろ寒い季節のガーデニングに向け抜くことに。
冷夏で日照不足だった今夏。トマトも大きくはなったけれど実は実らず、青いままだったり、小さいままだったり、赤くなるころには痛んでいたり・・・これから寒くなるし、収穫も見込めそうにないので思い切って抜くことに…ごめんね!!
ピーマンは豊作とはいかないけれど、週に5~6個は使えるのでこちらはもう少し頑張ってもらいます。

そうやって、土いじりならいくらでもあれこれ考えられる私。家の中にもこれくらい関心があれば住み心地も良くなるのでしょうにね…

母が外でごそごそ楽しんでいると、最近買ったばかりの竹馬をもってJ坊が現れました。
でも、先週は数歩歩けたのに、病み上がりのせいかうまくいかずイライラ…
そのうち、母の横で土遊び。
余計なこともたくさんするので、困ったこともありますが、これが楽しいんですよね!
でも、いたずらが派手になってきたので、ちょっと制止。

そうだ、リースを作りましょう!!
少しずつ大きくなったローズマリーが紫色のかわいい花を咲かせています。
ちょっとかわいそうだけど、長くのびた枝を切り、くるっと巻いていきます。
J坊の大好きな分野です。
母も大好き!!
これからクリスマスに向けて飾りつけに使います。

ローズマリー   リース 1   リース 2

羊毛ボールをつけようか、木の実類を調達してこようか…楽しみです!!    
    
... 続きを読む
スポンサーサイト
2週間ほど前から近隣校だけでなく、子供たちの通う学校でもインフルエンザが猛威をふるい始めました。
近隣中学では校内合唱コンクールを終えた途端、大流行。きっと気が張っていたことと、体育館という密室に全校生徒が集まるということも影響しているのでしょう。
そして、その後、小学校でもちらほら…幼稚園では、比較的近い地域で5歳児が亡くなったこともあり、一人の発病で学級閉鎖になったところも…
こちらの学校は、兄弟が多い、高校、中学校、小学校、幼稚園…それぞれに通う子供のいる家庭も少なくありません。もちろん小学生となると6年間ですから、二人、三人は当たり前…
Y坊の在籍する5年生では、宿泊学習の前に発病した子もいました。当日、欠席は4名でした。幸い現地での発病者はいませんでしたが、帰ったとたん、隣のクラスは学級閉鎖、学級閉鎖解除後の登校日の金曜日には5年生の学年閉鎖が告げられました。
先週水曜日、我が家の狭い子供部屋でぎゅうぎゅうしながら遊んだ子どもたち。もちろんJ坊も仲間入り…
次の日から、そのうちの数名が発病。我が家ものがれられるはずもありません。こうなったら早く発病してくれる方が気が楽…って思うくらいです。重症化さえしなければ…
そして、とうとうやってきました、土曜日の朝、なんとなくいつもと感じの違うJ坊。熱を測ったら38,7度。おそらくインフルエンザだろうとは思いましたが、まだ、発熱してから数時間、検査しても出るかどうかわかりません。土曜日なので、午前の終わりぎりぎりにないかを受診。見事インフルエンザA型でした。まあ、出てくれたので、リレンザも処方してもらえました。おかげで、それほど苦しむことなく回復してます。
残るはY坊…
あれだけの大流行で移ってこないのも不気味です。考えられるとすれば、夏休みに高熱を出したのが実はインフルエンザだった…ということくらい。まだ、これからなのでしょうか…
月曜日、火曜日は、Y坊は学年閉鎖、J坊は解熱から二日間の自宅軟禁…台風もあり、まあ、家でのんびりしましょう…そろそろ喧嘩も白熱してきそうです…

今週末は倉敷までいかなくちゃいけないのに…こわ~


... 続きを読む
2009.10.18 決闘!!
昨日は近所の商店会、町内会のイベントで、フリーマーケットが開催されました。今年初めて参加しましたが、多くの参加者でびっくりしました。
フリーマーケット出したいものはあるけど、買いたいものはなかなか見つからないのが現状…
子供達は、おもちゃ探し、Y坊はひたすらカード。売りたかったと大荒れ…
ちょっと、まずいんじゃない?って光景もあり、難しい世の中だなって思いました。

そんな中、私は秋もせずまた、花の苗を購入。
先週も教会のバザーで買ったばかりなのに…
昨日は、パンジーとアリッサムの苗6ポットセット。
こう続くと安い買い物ではないけれど、花のある生活は気持ちが落ち着きます。
一日中玄関周りをうろうろする変なおばさんとして有名だと思います。

帰宅後、花は咲いているものの、枯れるのも時間の問題となったマリーゴールドを抜くべきかどうかさんざん悩み、結局、思いきって植えかえることに。(まだ綺麗なお花も蕾も付いているのにごめんなさい。)そこに、買ってきたパンジーの苗を植えようとしていたら、何やらがさごそという音が…風もないのにな・・・・すると、犯人が分かりました、カマキリの決闘です!!普段なら怖いものなしのカマキリでしょう。でも、カマキリvsカマキリ。こんなに小さいのにものすごい迫力です。
生きるか死ぬかの真剣勝負です。
緊張感がものすごく伝わってきます。

カマキリの決闘!

... 続きを読む
一泊二日で移動教室に出かけたY坊。
インフルエンザの流行期ということで普段以上にピリピリとしたお留守番。
電話が鳴るたびにドキドキ…祈るのみの一晩でした。
でも、昨日、無事元気に帰ってきました。
4人の不参加の子どもがいたことは残念でしたが、現地での集団感染はなく、みんな元気に戻ってきました。

とても楽しかったらしく、声はかれていましたが、帰るなりお土産の披露もあり一安心です。

帰りに、2軒隣の方に出会い、無事に帰ってきた報告を立ち話していた時、Y坊が急に鞄をがさごそ…
何をこんなところで…
出してきたのは、信州限定のリンゴ味ハイチュー。
我が家よりそれぞれ一学年下の兄弟に・・・・と手渡す姿に思わず成長を感じました。
自分が楽しかったことのおすそわけなんでしょうね。
小さな駄菓子ですが、大きな成長を感じました。

信州限定駄菓子

現地で作った木工。やはり一番楽しかったようです。
でも、少々不器用なY坊には難しかったようですが・・・
信州で木工
... 続きを読む
昨晩、たまたまつけたテレビ番組にくぎ付けとなりました。
その中で私がすごく心打たれた言葉、忘れたくない言葉があったのでご紹介します。

人間にとっての幸せは4つあります。
  一つは  愛されること
  一つは  ほめられること
  一つは  人の役に立つこと 
  一つは  人に必要とされること

すごく、私の中で響きました。

この4つの幸せ。愛されること以外はすべて働くことで手に入れられるのだと…
そして、愛されることも働くことで手に入れられるのだと…
「働く」ということの意味がすごくよくわかった気がします。
子どもたちにぜひ伝えていきたい言葉です。
そして、家事労働も働くことなのだと意識しなければ・・・と反省しました。

「働く」=「お金を稼ぐこと」ではない。そう思うと、ちょっと活動するのも楽しくなるな!

でも、生きていく上でお金を稼ぐことは何より大事!
自分にも家族にも会社にも必要とされることなんだな…
パパ、お疲れ様です。

さらに、親でも、上司、同僚でも、まずは褒めることで相手を幸せにすることができ、それが、効率を上げることにつながる…と

簡単なことのようで難しい…

「人の役に立つ人になりたい」数年前からの Y坊の将来の夢です。
Y坊なりの幸せ探しだったのですね。

少なくとも私からは、愛され、必要とされているY坊です。
もっと褒めてあげなきゃ…今、実績は伴わないけど褒められるためにもがいている姿をよく目にします。過程をもっと褒めてあげられればいいんだけど、なかなかね…
昨年末、私にしてはとても奮発して絵本棚を購入しました。
まもなく一年になりますが、今もお気に入りです。
整理整頓は苦手なので見苦しいこともしばしば…
でも、やはりここに並べておくと子供達も自然に本を手にしています。この絵本棚は
なかよしライブラリ
という、お店からネットで購入しました。
このお店から、毎月メルマガが届きます。
今回の記事の中に
東京おもちゃ博物館
というものがありました。
早速、調べたところ、とても面白そうです。
すでに、世間にのまれているわが子たち、残念ながら楽しめるかどうかは分かりません。
連れていくにはちょっと低年齢向きかな?という気もします。
でも、私自信が落ち着けそうだな、と思いました。
ぜひ、一度は足を運びたいです。

毎日、カードゲームに興じる子供たち。
構わないのですが、あまりにも発展がなくて…
それは、大人だからです。といわれるかもしれませんが、すでにY坊はイメージ力がなさにホントに焦りを感じます。親として一番反省するところです。

先日、J坊がご機嫌を損ねていた時に、「どんぐりクラブ」のお絵かき算数をさせてみました。
J坊は、世間に汚染されつつもまだ2年生。素直な面が残っているので救われます。
そのお絵かき算数。私がチョイスした問題は「ふんころがし組とうんころがし組が毎朝集めるう○この数」を求める問題。素直なJ坊は声を出し、問題を読みはじめるや、涙を流しての大笑い。小学生男子、好きですねう○この話…
でも、やはり、笑いから始めただけあって楽しそうに問いていました。
Y坊での失敗をJ坊では挽回。
J坊にはこのままどんぐりクラブを続けてみようかと思った矢先。
届きました。2年生後半で始まる九九に備え、チャ○ンジのDM。
やはり、魅力的なのでしょう。夏休み、いったんはあきらめたようですが、やっぱり「これ、やりたい」と…
まあ、自分から言い出したことなので、どうしてもというのならいいことにしましょう。

とにかく、学校だけで学力が身につかないのですから…(Y坊を見て…)
学校で身につかなきゃ、家庭で…それはちょっと難しい…だから塾へ…先取り学習…早期教育へ…学校の必要性がわからない…
悪循環ですね。どうにかならないのでしょうか…
せめて、学校の意味をもっと明確にしてほしいです。
拘束時間だけが長いのでは子どもたちがかわいそうです。
... 続きを読む
何としたことでしょう…
もう落ち込むなんて生易しいものではありません。
携帯電話の情報が全部消えちゃった…
わああああああ~

Y坊の塾通いに備え、私の携帯を貸すこともあるかと、携帯にガードをかける練習をしていました。
でも、そのうちいろんなマークがつきすぎ…
あれこれ触っているうちに「オールリセット」という項目に行きあたり…
いったんリセットするか…と安易な行動に出てしまった…
きゃああああああ~

次の瞬間、何やら見慣れぬ画面に…
えっ?
なに?
まさかああああああ~

すべてのデータが失われ、アドレスも残っていません。

スケジュールも住所録もすべてお任せだった私の携帯電話ちゃん…
なのに…
ひどい!!裏切りだ~
しばらくは、呆然の日々です。

取り急ぎ、まだまだお友達でいてくださる方、どうかメールに情報を送ってください。
どうしましょう…
先月、義父の葬儀の際に遠方から義姉の嫁ぎ先から義姉の義父がこられていました。(ややこしい関係ですが)
お歳は89歳。
お身体は、動作もゆっくりですが、頭はしっかりしておられ、商売柄、挨拶をするときにはさっと名刺を出される姿に脱帽しました。
お歳を重ねられた分だけの目もとのしわがとても優しくて、若かりし頃の厳しかっただろう面影は残りますが、それは私の大好きな老人の顔でした。
周りの反対を押し切り、どうしても葬儀には参列をするということで、義兄の付添の素、家族に支えられ、通夜、告別式、初七日法要…と最後までしっかりした面持ちで参列してくださいました。
周りは、長くなり、若くても疲れがたまってくるころ、早めに引き揚げてはどうかというところを、その心配をよそに、最後まで、法要しなくては成仏できない。一番大事なことなのだから…と、断固とした態度でした。
普段、無精者で、お墓参りにすらまともに行かないわが身を振り返り、恥ずかしさでいっぱいになりました。
その方が、控室や食事のときにいろんな話をしてくださいました。
私には、心に深く響く大切なお話でした。

この方は3度の戦争に出征していらっしゃいます。
3度の戦争を経験するという経験もすごいのですが、3度出征して、無事に帰還されたというのはもっとすごいことです。
その経験はすさまじく、一瞬で、人の人生が終わってしまう。そんな場面をまじかに見続け、ともに出征した友人を多く失いました。
無事に帰ることの方が珍しい体験です。
本の数メートル先で爆弾が爆発し、本の数秒前に自分がいたところを攻撃され、けがをして治療中だったので助かり…
「人間の寿命は生まれた時に決まっている」ということをまさに裏付けるようなものです。
戦争が終わり、なんとか命をつなぎとめて…
帰ってからは、多くの亡くなった戦友の家を訪問し、最後の時をどう過ごしたか、戦地でどのように過ごしたかを伝えるために、一軒ずつ回って歩いたそうです。
中には男の子を7人も生んで、みんな戦死するという不幸な家庭もあったとか…
それ以来、仲間の供養のため、毎日お経を唱えているということです。
お経は大きな声で唱えるほど、故人は彼岸で安泰でいられると聞いたことがあります。
お経などほとんど知らない私。自分の家の宗派さえ、まともにいえないほどです。
ほんとに罰あたりです。



... 続きを読む
2009.10.04 学校イベント
昨日は、学校の父母教(いわゆるPTA)主催のイベントでした。
今年はクラス委員、しかも学年代表という役をいただいているので、準備のお手伝いをしました。
代表は各学年一人。6名の代表でいろいろ話し合い、ほかの方の手助けもいただきながらここまで来ました。
やはり、主催するというのは大変です。
私は、ただお手伝いするしかなく、肝心な時にお休みしていたので、皆さんに助けられるばかりでした。でも、いいメンバーに助けられ、私自信はハッピーでした。

今回のイベントは
イーストメリーウィンドオーケストラ
という、地元を中心に活動している、高校生から上は40代(?)くらいまでの吹奏楽団の方の演奏会でした。アマチュアの楽団なので、ちょっと不安、心配もありましたが、演奏会を終えて見て、よかった~という気持ちが残りました。
子供たち向けに となりのトトロのメドレー 大人向けには 銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト そしてディズニーなど さらに 楽器それぞれの説明に加え、手拍子での会場参加などたくさんの工夫で、とても楽しめました。11月に今年は音楽会が行われるので、子供達もいい刺激になったのでは・・・?と思っています。

そんな、イベントですが、やはり考えることは多いですね。
仕事を持つ方が増えたこともあり、準備段階でもすべての方が協力的というわけにはいきませんでした。コミュニケーション、伝達の不手際によるものもあったり…
元をただせばすべて同じところに行きつきます。
これが今の現実ですね。


... 続きを読む
親野智可等さんというもと小学校教師の方からメルマガをいただいています。
毎回みっちり読むということはできないのですが、私の興味あること、まさに悩んでいることを掲載してくださることも多く興味深いです。
宣伝ではありませんが、「楽勉」というものを勧めていらっしゃり、星座を覚えるための星座かるたをはじめ、漢字かるた、四字熟語かるた、ことわざカルタなど、楽しんで学習することを勧めちらっしゃいます。
特に、子供をほめて伸ばす。や 叱らない子育て…の大切さは毎回参考にさせていただいています。実行に移すにはまだまだですが・・・
その親野智可等さんが今度は有料ですが新しいメルマガを発行されるということです。
子育て情報たくはい便
興味があるので、月々百円投資してみようかと考え中です。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。