上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
庭のプランターのラディッシュが大きくなっていたので子供たちに収穫させようと思っていたらどんどん日が過ぎ、Y坊は興味なさそうなので、とりあえずJ坊に収穫してもらいました。(なぜ、こうなる…)
二十日大根なのに、二十日どころか、何日そだてたんだろう…
浅いプランターに植えたのでだめかと思ったけど、なかなかの出来でした。
実は私、ラディッシュの見かけは好きだけど、味はあんまり好きじゃなくて…
昨日収穫したまま、まだ食べてません。
うちで育てられる野菜たち、なかなかうまくたべてもらえないなあ・・・
私、育てるのは好きなんだけど、うまく調理できないことも多くて…
家計のためにもこのままではいかんいかん!!

ラディッシュ収穫3  ラディッシュ収穫1  ラディッシュ収穫4

そして、今日はコロンちゃんのお散歩と称してJ坊を連れ出しお花屋さんへGO!
なぜJ坊を連れていくかというと、コロンのお散歩も兼ねないと時間がもったいない。
でも、お花屋さんにはコロンをつないでおく適当なスペースがない。
J坊の暇つぶしと運動不足解消のため。
つまり、お花を選んでいる間、コロンのお守をお願いするためです。
お花屋さんの目の前が駄菓子屋さんなので、ご褒美に駄菓子屋さんでお買い物させてあげてます。

そして、またまたお花を…さすがにお花に費用をかけすぎかな・・・という後ろめたさもあるので一番安価のビオラとパンジーを購入し、ラディッシュの後に植えました。
こういうことはさっさと作業できる。我ながら自分勝手だなあ…とつくづく思います。
 
スポンサーサイト
サンタクロースからの手紙
毎年、見聞きはしてたけど、先日、ちょっとゆっくり眺めていて。今年はこれもいいかなって思いました。
毎年、クリスマスプレゼントに手紙をつけるのですが、どうもうさんくさい。
そりゃそうですよね。
周りのお友達が望み通りのプレゼントを披露している横で自分には望みもしなかったもの…
つらい少年時代だと思います。
それなら胡散臭い手紙はやめてホントにサンタさんからエアメールを受け取るというのはどうだろう…
でも、これも結局模倣なのだろうか…
しかも結構高い。一通 ¥1350 。
つまり、それだけで ¥2700 也
さらに、我が家で教えている、サンタクロースがいるのは フィンランド説を裏切る、スウェーデンのサンタワールドから届く手紙。
・・・
駄目だな…不信感を募らせるのがオチか…




... 続きを読む
マジメボーイのJ坊。
学校でしっかり先生の話を聞いてきます。
なんと、彼は朝会での校長先生のお話も楽しいらしい!!
今が伸び盛り…

先日の朝会での校長先生のお話です。

か・・・考える
き・・・聞く
く・・・工夫する
け・・・計画を立てる
こ・・・行動する

いいことをお話ししてくださっているのですね。
私は校長先生のお話、どの時代もほとんど覚えていません。

さて、Y坊の困った行動。これで解決できるじゃないでか。

実はこのお話、Y坊が、また例の如く学校に行きたくない理由を後ろ向きに打ち明けていた時にJ坊が教えてくれました。これにはさすがのY坊も逆らえません。自分もしっかり聞いてきたお話なんですから…
さっそく、我が家の合言葉にしたいと思っています。

... 続きを読む
2009.11.25 今年も…
ふと気付いたら11月もあと一週間もないじゃないですか!!
ってことは今年もあと一月…

今年の我が家のリビングには日めくり(数日ごとですが)カレンダーがかかっています。
ことわざカレンダーです。
なんと薄くなったことでしょう。
カレンダー

なんとなくめくってきましたが、この一年で知らなかったことわざも多々ありました。
頭に残っているもの、すでに忘れているもの、色々ありますが、とても楽しかったので来年もこの類のものをかけようと思っています。

さて、来年のことを話すと鬼に笑われます。
まさにまさに…まだ、今年中に終わらせることが山ほどもあるんですから…

大掃除…ここは目をつぶって…いやいや毎年目を閉じっぱなし…

それよりも何よりもクリスマスプレゼントです。
まだ、ツリーも出していないのですが、早々にプレゼントをいただいた母としては頭が痛いです。
あんなにけなげな息子たちをまたがっかりさせるのかと思うと…

DS、Wii ・・・ また派手な宣伝が始まりました・・・
悲しいかな・・・うちにはやはり入れたくないです。
今や、おそばせながら受験生となりつつあるY坊です。さすがにね…

先日、塾通いのためY坊には携帯電話を手渡しました。
早いです。たいして教えることもなく、すっかり母とメル友です。(もちろんパパとママにしかつながらないです)
こんな便利な機械なんですから、大人になってからでも十分習得できるでしょう。
そう思うとますます、子供時代くらいはアナログで…

そうなると、目に浮かぶのは毎年繰り返されるクリスマスの朝のがっかりした顔…
どうしましょう…

今までに送ったプレゼント。今でも楽しんでるものも多いですよ!!
でもね~

さてさて、今年はどうしましょう~
どうしましょう~
どうしましょう~

候補
キックスケーター
インラインスケート
地球儀
ボードゲーム
音楽CD(嵐など)
CDデッキ

今年も悩み抜いて…

決まったら拍手ください!!
昨日朝、起きてきたJ坊が、
「ママにプレゼントあげる」
と、言ってお手紙をくれました。
すごくうれしかった私。
でも、なぜ、今くれるのかしら・・・?
鈍いので気づきませんでした。

ママ、ありがとう


昨日は、Y坊とパパはお出かけしたのでJ坊と二人、久々マックでお昼…と思い、出かけようとしたらお隣さんに出会い、ちょっと立ち話。
そこで、勤労感謝の日 だということに気づきました。
「ああ、それでお手紙くれたの?」
「うん、そうだよ」
まったく鈍い母でごめんなさい。
しかも感謝されるほど働いていない自分にちょっと後ろめたさ…

そんなうれしい日。

横浜へのお出かけから帰ってきたY坊
「ママにね、お土産買ってきたよ、でもクリスマスに上げるからちょっと見せるだけね!」
なんて幸せな母なんでしょう。
結局、クリスマスプレゼントの前倒しにもらったネックレス。
うれしい限りです。
宝石屋さんの前を通るたびに
「ぼくがお金持ちになったら・・・」を繰り返していたY坊。
おかねもちになったのかな?

Y坊からのプレゼント


まあ、そんなかわいい息子たちなのですが、家の中に入ると、いろいろさせなきゃいけないとイライラの募る母 vs とにかく、やりたいことがいっぱい、いやなことは後回し or 知らん振りの子どもたち
結局 終わりなきバトルが繰り返されるのでした。


... 続きを読む
今日は月に一回の学校の委員会でした。今日は代表委員会だったので、内容も濃かったです。
今年になって、特にめちゃくちゃ忙しいわけじゃないのですが、頭は何とも重たいです。
学校のいろんな側面が見えてきたせいだと思います。
いい勉強にはなりますが・・・

先日、義父の法要の際に、出会った親戚の方のお話をふと思い出しました。
たくさん感じることの多かった方なのですが…
その方、義父のいとこのお子さん(ちがうかな?)くらいに当たる方で、私はもちろん、主人もほとんど会う機会のなかった方のようです。
でも、今まで、たいして交流のなかった親戚にも顔を合わせる機会を作ってくれました。
昔ながらの冠婚葬祭、侮ってはいけませんね。

お食事の際にいろいろお話が聞けたのですが、このかた、お歳は50歳くらいかな?
東京の優秀な女子大を卒業し、結婚して離婚して、東京で出版社に勤務し、知人の勧めで弁護士を目指すことになりました。お父様は大学時代になくされたということです。岡山に戻り司法試験に向けて勉強中はお母様と二人の生活だったそうです。「今、思い返すとその時が一番お母様と協力して暮らし、楽しかったわ」と話された時の表情がなんとも印象的でした。45歳で司法試験に合格され、今は岡山で弁護士として超多忙な生活を送っていらっしゃいます。残念ながらお母様は司法試験に合格された後、体調を崩されたそうです。
その方、もともと私とは出来が違うのですが、やはり、バイタリティがあります。
それでも、その方が、「やっぱりお母さんは大事」「お母さんはお母さんじゃなきゃだめだから、かわれないんだから」とおっしゃってくださいました。
優秀な女性のが増え、どんどん社会進出することはいいことだと思いますが、やはり、お母さんは誰にも変われる職業じゃない…仕事の忙しい女性が増えると社会にとっては大損だと職場研修の際に、担当教官もこっそりつぶやいていたとか…
その方がおっしゃるには、ある職業では、転勤は夫婦そろってしてくれるそうです。職場は違っても、一緒に生活できる範囲にするんだとか…その職業で一人前に仕事をできる人を育てるのに莫大な時間も費用も費やすそうです。そうやって育てた人材を一瞬にして失うのは多大な損失になるからだそうです。

さまざまな場面で忙しい女性を見かけます。いくら便利な世の中になっても、育児にかかる手と時間は削られないと思います。どんどん楽を望む我が身を振り返って赤面ですが、ボランティアに出席するともうお決まりの顔触れというのがあります。私より何倍も忙しい方が私より何倍もボランティアをしていらっしゃる…頭が下がりますね。


... 続きを読む
昨日、はじめて私立中学校の説明会というものに行ってきました。
私には場違いなことは承知していました。着るものはどんなものがふさわしいのかも分からず、お友達に相談する間もなく昔々のワンピースを引っぱり出してきて出かけました。

着いてみると、皆さん意外にラフな格好で、おしゃれではあるけどジーンズという姿も多くホッとしました。平日というのに会場はほぼ満席。夫婦そろっての参加もちらほら、中には子供さん連れての参加の方も…すごいな~
とにかく、はじめてなので心細い。
そんな中、懐かしい顔を発見。
なんと、Y坊もJ坊も幼稚園時代同級生だったママ発見!!
そして、連れの方は、これまた、Y坊の音楽教室時代のクラスメイト。(つまり3人とも音楽教室のクラスメイト)まあ、こんなところで…
話たいことは山ほどありましたが、時間も短くまたの機会にということで…

さて、私立中学、ふってわいた話でしたが、見学に行ってみて…
受験が過熱するのがわかった気がしました。
やはり、お金はかかります。
でも、魅力的です。
何もかも…
公立に不信感が募る今、この光景を見たら、やはり頑張ってほしいな!って言うのが本音です。
説明会ですから学校側は最大限学校の魅力をアピールしていることでしょう。
でも、まんまと乗せられてしまいそうな予感…
でもね。現実は厳しく、ただただ遠い道のりです。
今日は3年に一度の音楽会でした。
こちらの学校では、学芸会(劇)、音楽会、作品展を3年周期で行います。
昨年の学芸会に感動して一年。今年は音楽会でした。

2年生は「スーホの白い馬」を9曲の歌で表現します。
毎日、音読の宿題に出され、長い歌を練習しました。歌詞を覚えたことだけで見事です。
合奏では「アンダルコ」
ピアニカをメインに、いろんな楽器を合わせて演奏できました。
音楽会 2年生

5年生は「ジブリの世界」でした。
歌はもちろん合奏もさすがに高学年です。
立派でした。涙が出ました。

今年はインフルエンザで学級閉鎖、学年閉鎖が続き、どの学年も練習時間が少なく、詰め込みだったことと思います。
Y坊は毎日、先生がピリピリして怒られてばかり、怒られても仕方がない出来栄えにイライラ・・・
わざと風邪ひいてでも休みたいと荒れ模様でした。
でも、素晴らしかったです。子供のすきとおる声が心に響きました。
音楽会 5年生

Y坊は3年生の時に区の音楽会に出ることができましたが、今度は5年生として市の音楽会にも出ることができます。保護者は鑑賞できませんが、まだ、しばらく音楽の練習が続きます。
一つのものをみんなで作り上げる。やっぱり感動しますね。
いい経験になりました。
先生方も大変だったことでしょう。

他学年でも1年生ディズニーの曲をメドレーで、3年生はマンボ、4年生は「かわいそうなぞう」のお話を合唱構成で…
どの学年も素晴らしかったです。

そして、何と言ってもメインは6年生。
間もなく卒業。日に日に意識が高まっているようです。
今回の音楽会も鳥肌の立つくらいの素晴らしい演奏でした。
今日は、「和の世界」でした。
日本の伝統楽器、琴やたいこ類も使い、民謡メドレーです。素晴らしかったです。
音楽会 6年生

そして、他学年のため、それぞれの役割をもって一生懸命活躍する姿にはホントに感動します。
学年ごとに違う楽器の配置や舞台設営、バックの飾り。自発的に見事にこなしていました。
こういうこと、必要です。どんどん機会を与えてもらいたいです。
卒業までの大きなイベントはこれで終了です。
来週には「引き継ぎ式」が行われ、この任務が5年生に引き継がれるそうです。
いよいよ、Y坊たちが生徒の主体となって活躍することになります。
自信をつけてくれるといいな!と思っています。
先日、ラベンダーを伐採しリースを作った時に、端枝がたくさんできました。大半は捨ててしまったのですが、比較的きれいなものは飾りの追加にするかもと思い残しておきました。とても香りがいいのでお風呂に入れてみることにしました。

引っ越す前に使っていた排水溝用のネットが大量に余っていたのでその中に生のラベンダーを入れ、口をゴムで結び、お風呂に入れました。
これが大当たり!!
普段の入浴剤では味わえないランベンダーそのままの香りがすごく気持ちいい!!
アロマオイルでもなく…
思った以上にいい香りがそれほどの量でもなく、しかも花のないラベンダーなのに…
うれしくて、毎日ナガ風呂になってしまいました。
ラベンダーって茎だけでもいい香りがするんですよね!

ますます虜になってしまったラベンダー。
早速、寄せ植えの鉢で大きくならずにいたラベンダーを庭に地植えに植えかえました。さらに安くなっていた株を追加・・・・種から植えた物もだいぶ大きくなり、なかなか大きくならないけどしっかり育ってきた入口のラベンダー。ふた株のうち一株はかれてしまい、もう一株も瀕死の状態のラベンダー…
どんどん増えていきます。いったい何株あるのでしょうか?
ホントはレースタイプのものが好きなのですが、今回のリースでどっしり型のものもおきにいりになりました。
来年は眺めるだけじゃなく、もっと生かせるように工夫しようと心に決めたのでした。

さらに、先日久しぶりにホームセンターに出向き、放置状態の庭の手入れをしたくなりました。
とりあえず、狭いながらも庭を分割するため、アーチとトレリスを設置したいです。
分割したら、ガーデニングスペース(家庭菜園)とドッグランスペースに分けようと思っています。
なんせ、コロンが来てから畑ができなくなりました。
そして、アーチにはバラ、できればモッコウバラとクレマチスを…這わせ…
夢は広がります。でも、現実は何からどう手をつけていいやら…
予算の問題もあるし…
でも、思い立った時に始動しなければ…

... 続きを読む
先日思い切って伐採し、リースに仕立てたラベンダー。
思った以上に感想したら細くなってしまったローズマリーのリース。
早速、飾りつけることに…

昨日、図書館へ行くついでにダイソーで飾り付け用のオーナメントを買い込んできました。

オーナメント

このほか、羊毛、端切れなどを用意し、早速開始です。
あっという間にできるだろうと思ったけど、甘かった…
でも、楽しいです。
ホントはお友達を誘おうかとも思ったのですが、あいにく今日は誘った友達が都合悪く…こちらに来てまだ手仕事仲間がうまく見つかっていないので、とりあえず一人で家にこもり…(来年はお隣さんもお子さんが幼稚園。一緒に楽しめるかなと思ってます)

どっさり買い込んだつもりでいたけど、作り始めてみると、天然素材のリースに百均のオーナメントはやはりしっくりこないですね。手抜きせず、オーナメントも作るべきだったようです。
でも、今日は、リース作りがやりたかったので、あるもので進めることに。

2009 リース 1 
ローズマリーにドライフラワーを組み合わせたら何とも地味に…クリスマス用にはしないつもりなのでウェルカムプレートをつけようと思います。

2009 リース 2   2009 リース 3  2009 リース 4  
クリスマス用に…どなたかもらってくださる方がいたらおわけするつもりです。

2009 リース 5
あまりにもか細くなったローズマリーのリース。でも、クリスマス用にならないかと思案し、大胆に白の羊毛を巻いてみました。グリーン化赤で縞模様にするつもりでしたが、せっかくのローズマリーが隠れてしまうので、グリーンはローズマリーで代用。思ったよりボリュームが出てよかったです。

今日はJ坊の帰宅が3時。
2時半まで、途中、姉との長電話一時間を抜いて没頭してしまいました。
我ながら出来栄えはイマイチで、雑さが気になりますが、今年はこんな感じで残ったリースも作りたいと思っています。
まだクリスマスには時間もあるので、オーナメントも作れたらいいのですが、ちょっとめんどくさい気分。気が向いたら久々に羊毛を形にしてみましょう。

ドライフラワーの色が地味なので、時間ができたら、木切れにペイントでもして、ウェルカムプレートやルームプレートを作ってもいいかなって考えています。

家事もこれくらい没頭できればいいんだけど…
昨日から急に冷え込みが厳しくなりましたね。
朝晩の寒さは身に応えます。
でも、今日は雲ひとつない青空。
こんな日は庭に出る時間がいつも以上に増えます。

昨日、夕方に犬の散歩と称してお花屋さんへ…
衝動買いにしては多すぎる花苗を買いこんできました。
夏の花を抜いたままになってあったところの穴埋め用です。
今朝、早速植えました。
あんなに買ったのに、まだもう少し買い足さなきゃ…
楽しみも多いけど出費も多いです。

そして、玄関周りをうろちょろ…
大きく育ったラベンダー。秋のお花は咲かせませんでした。
冷え込みが厳しくなってきたので今年はそろそろ切り戻しをしようかしら…
去年はそのまま冬をこしてくれたけど、大きく育ってくれた分、来年も花を咲かせてほしいので思い切って・・・・

ラベンダーバッサリ…1
ちょっとわかりにくいですが、木質化の部分だけ残すと何ともみじめな姿に…

さて、刈り取った部分はどうしましょう…

ラベンダーバッサリ…2

リースでも作りますか…
一日がかりで作りました。
大変でしたが、やっぱりラベンダーの香りは大好きです。
手に取るたびにいい香りが…
幸せ気分でした。
少々雑になりましたが、クリスマスに向け飾り付けをしたいと思います。
ラベンダーリース 1
こんな感じで8環もできちゃいました。

先日のローズマリーが思った以上に縮んでしまったので今度は多め使ったつもりです。
さて、大食いをして大変な目に遭ったY坊ですが、一晩寝れば元通り…
さすが若さです。

8時に朝食に行きましょう。という義母との打ち合わせだったので、7時前に起きた母子はお散歩へ…
何を隠そう、私は旅行の楽しみは朝の散歩。
昼間は人でごった返す観光地も朝は人もまだらでゆっくり景色を楽しめるので大好きです。
朝寝坊が大好きなパパは誘っても来るはずもなく、食べすぎのY坊はもちろん、J坊も無理やり誘い出して出発。
昨日は、気づかなかったホテル敷地内の紅葉もきれいです。

アイビースクエア 2  アイビースクエア 1  アイビースクエア 4  アイビースクエア チャペル

敷地内に代官所跡やクラボウの記念館、小さな美術館、その他があります。
アイビースクエア 代官所跡  アイビースクエア 3  アイビースクエア ねこ  アイビースクエア 井戸

そして、門を出ると、倉敷の街並みが始まります。
倉敷 町並み1  倉敷 町並み2  倉敷 町並み3


端に掘られた龍の模様を見つけた子どもたちが「龍だ!」と喜んでいると、そばにいた地元の老人が、「ゆっくり見ていきなさい。みんななかなか気付かないんだから、龍は中国の王朝の模様で、ま正面を向いているものは珍しいんだよ」と教えてくれました。「建物はよく写真を撮って帰るけれど、この龍には気づく人がいないなあ。もったいない」とおっしゃってました。いいことを教わりました。人の少ない時間ならでは情報です。
 倉敷 老人  倉敷 橋 龍

そして、今回残念ながら逃しましたが次回はぜひのってみたい川舟です。
kurasiki  

倉敷といえば、星野仙一。
倉敷 星野仙一記念館1  倉敷 星野仙一記念館2
残念ながら中の見学は次回です。

そして、かつて少女だった私にはやっぱりこれでしょう!!

いがらしゆみこ 美術館

今回も中には入れませんでした。次回のお楽しみです。

いつ来ても、いい街ですね。 
義父は大学入学までここで過ごしました。
それ以降は福井、山口、大阪…と倉敷で過ごすことはありませんでした。
残念ながら、家は手放し、影も形もありませんが、これからゆっくり倉敷の街を見下ろす高台で、ゆっくり家族を見守ってくれることと思います。
... 続きを読む
義父の四十九日法要のため倉敷に行ってきました。
なぜ倉敷?義父の出身が倉敷でお墓が倉敷にあるからです。
大阪から一時間。でも、この一時間のプラスが結構長い!!

倉敷。大好きです・古い街並みがそのまま残っていて、人も多すぎず…
生活するには大変でしょうね。道も狭いし…でも、いいな!!

倉敷にアイビースクエアというホテルがあります。
観光スポットとしても有名で、ツタの絡まるレンガ造りの建物です。
もともとクラボウ(倉敷紡績)という会社の工場だったところを今はホテル、その他に使っています。
ここに泊るのは2回目。そう、私、不謹慎でお墓に出向くのはまだ二回目なんです。こういうところで運気を下げているのでしょうか…

2日間ともお天気に恵まれ、ホントにありがたかったです。
インフルエンザ騒ぎでどうなることかと思いましたが、皆、無事でした。


一日目、もう少し早く到着し、せっかくなので倉敷観光も楽しんじゃおうと思ったのですが、残念ながら3時ころに到着してしまったので、少しだけ…
結局前回同様、焼き物の絵付けに挑戦しました。

絵付け材料  絵付け Y坊  絵付け J坊

前回は4人でそれぞれカップに色づけしました。
今回は5寸皿にしました。パパはいなかったので3人で…
さ~て 出来上がりはどうかな? 2ヵ月後です。
次回はぜひ手び練りに挑戦したいです。(今回は時間に間に合わなかった…)
その後、外に出されていた昔の懐かしい遊びに挑戦しました。
懐かしい昔遊び3  懐かしい昔遊び2  懐かしい昔遊び1  こままわし

今回久振りにこま回しをした二人。なかなかうまくいかず・・・
「もういい!!」と半べそ状態のJ坊です。(これが5年生?)
「こんなのストレスたまるからいやだ!!もう絶対嫌いになってやる…ああ、ストレスたまる~」
と荒れ模様。いつもながら手がかかります。
「でも、このままできないでいるといつまでもストレスになるよ!できるまで待ってああげるからやってみない」?と苦肉の策の母。
「じゃあ、やるよ。でも、できなくても知らないからね…」
トライすること数十回…半べそながらもようやくコツを思い出し回せるようになりました。
「やった~!」
「これでストレスなくなった?」
「うん」
ひとまず、一件落着です。
まったく、こ難しい言葉で何でも片付けようとして、何にも片付かないこの性格…嫌になりますが、母のストレスも解消されました。 
こういうこと…いつまで続くのかしら…

ようやく、ホテルに戻るともう、義母もパパも到着してました。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。