上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おくちに輪ゴム
どうです。このとんがった口。
母をまた笑わせてくれるのはJ坊です。
どうしてこう・・・
なんか静かだと思って振り向いたらこの顔・・・
おくちにチャック・・・ならぬ おくちに輪ゴム
まあ、静かでいいんですが…
今年も最後まで笑わせてもらいました。

たくさん笑ったので来年も福の神様がやってきてくれることでしょう。

さてさて、世の中の不景気。深刻です。
我が家も人ごととは言えませんが、毎日御飯が食べられて、温かい部屋で笑い、温かいお布団で寝られる。
この上ない幸せです。


最近、子供たちのはまっていること…
それは、募金。
12月に学校でユニセフの募金がありました。
子どもたちも、お小遣いから少しづつ協力しました。
幼稚園でのクリスマス礼拝でも募金に協力してきました。
もちろん、募金はお小遣いで…が基本ですが・・・
最近、どこに行ってもレジで精算のあと、お釣りを募金箱に入れたがります。
母のお金で払っても、自分のお小遣いを使っても…
いいことだと思うのですが、入れたら満足…ってことはよくない。
必ず、何のために集めている募金かを確認すること、そして、その後もちゃんと使われているか見張らなきゃだめだよ。と一言添えるように心がけています。
善意の気持ち、大切です。でも、お金を寄付したから世の中がよくなるものではないと思います。
我が家にとっても大切なお金。大事に使ってもらいたいです。

実は、母も、子供のころ、募金をするのが好きでした。それだけでいいことをした気になるから…
でも、それは、支えになっていない気がするなって大人になって思うようになりました。
何をするために必要で、どんなふうに使われているのか、また、どのくらい足りないのか…ホントは目的をよく知ってから寄付する方がお互いのためなんだろうなって思います。
なかなかそこまではできないけど、何の募金かに気持を向けることで、世の中で困っていることが少しでも子供に伝わればいいなって思っています。

... 続きを読む
スポンサーサイト
25日、未明にY坊がサンタさん到来を確認。
2学期の終業式は眠い目をこすりながらの登校となりました。

Y坊には念願のキックスケーター
J坊にはレゴ

それぞれ第一希望かどうかは?ですが、大喜び!!
母もほっと一息の朝でした。

あゆみを持ち帰り、午後は思い思いに過ごしました
J坊はさっそくレゴの制作.
プレゼントのレゴ制作

Y坊はスクーターに乗ったりマンガを読んだりしてるうちに母とうとうとお昼寝。

そして、塾までの時間に3人でお買い物。
パパへのプレゼントのワイン、お互いのプレゼントのお菓子。残念ながらクリスマスブーツはもうおいてませんでした。
その後、塾に出かけたY坊と別れ、母とJ坊はコロンのお散歩&J坊から母へのプレゼントを買いに…


我が家のクリスマスパーティーは25日。
前日に焼いたスポンジケーキに飾り付け
お料理はステーキと鳥の骨付きもも肉のオーブン焼き
ポテトサラダ、その他
飲み物はシャンメリーと大人はワイン

塾から帰ったY坊がプログラムを作り、司会進行してくれます。
無事、パーティーに参加できたパパも交えて開始です。

とりあえず乾杯!!
そしてY坊が手品の披露です。

Y坊の手品

そして、プレゼント交換
Y坊から母へは前にもらったネックレス
J坊から母へはお花の苗です。
ホントはママの好きなラベンダーかミニバラかローズマリーにするつもりだったけど、元気がなかったのでこの3苗を選んでくれたそうです。早速昨日植え付けました。
J坊からのプレゼント
パパママから子供たちへは、それぞれ希望のベイブレード。人気沸騰中ですべては手に入れられませんでしたが、喜んでくれました。おまけとして、カルタと本とドメモというゲーム。
クレヨンしんちゃん ことわざかるたクレヨンしんちゃん ことわざかるた
(2009/11/10)
不知火プロ

商品詳細を見る

わらべきみかの四字熟語かるたわらべきみかの四字熟語かるた
(2006/12)
よこた きよし

商品詳細を見る

検定クイズ100 四字熟語 (ポケットポプラディア)検定クイズ100 四字熟語 (ポケットポプラディア)
(2009/10)
金田一 秀穂

商品詳細を見る

DOMEMO (ドメモ)DOMEMO (ドメモ)
(2009/03/05)
幻冬舎エデュケーション

商品詳細を見る


そして、お料理を食べ、ケーキです。
実はバタバタしてまだ飾り付けていなかったので食事の後飾り付けました。
手伝ってくれたのはJ坊です。
クリスマスケーキ制作中  クリスマスケーキ2009

見栄えは悪いですが、お店とは違った素朴な味が楽しめました。

あわただしい日々でしたが、なんだかんだ言っても子供たちとクリスマスを楽しめるのもあと数年。
もう少し、楽しみたいですね。 
うちの次男坊、J坊
かなり、面白いです。
かなり、おませでもあります。
そして、かなりの自信家・・・

おっとりのんびりモードの長男、ちゃっかりしゃきしゃきものの次男。

だから、2歳半違いの兄弟・・・のはずがほぼ双子の子育てです。

でも、やはりお兄ちゃんは5年生でJ坊は2年生。

こちらにこしてから、活発になったY坊です。だから公園でも時々「あちゃ~」ってことをやらかしてくれます。

J坊には油断してました。
でも、彼も今や2年生後半、ギャングエイジ突入時期です。
もともと活発な彼です。年少時代は草むら、木の茂み…とどこにでも隠れこみ、木に向かって戦をしかけてました。
年中さんのころからは、気がつけばいつも木の上、「おまえはハックルベリーか!!」と突っ込みたくなる存在でした。だから、彼にとっては木登り、塀登り、崖すべり・・・大人がヒヤッとすることは快感以外の何物でもありません。
親の目を離れる生活が増え、公園でも親なんてついていかない日々です。
だから、彼のちょっと困ったことは大抵「木登りや塀登りをして、小さい子が真似するからやめさせてくれ」…っていう遠巻きな訴えでした。そりゃそうなんですが・・・
調子に乗ると、ちょっと無理をしてしまうJ坊ですので、そのうち大けがをするのでは・・・と心配してるのはきっと母が一番です。だからと言って、やめてくれるような聞き分けのいい子…我が家にはいないんですよね。残念ながら・・・

昨日、公園で遊んでいたJ坊。2年生4人と年長2人。
最初はサッカーで何の問題もなく…
その後どろけいを始めたそうです。
たまたま、お迎えついでに散歩に出かけ公園脇でコロンとチャイムの鳴るのを待っていた母。
楽しんでいたはずの子どもたちの様子がどうもおかしい。
雰囲気からJ坊が原因のようです。
お友達の話では。どろけいをしていたんだけど、J坊が逃げ場を求め、高い塀に登ったり、公園の外周に出たりするとのこと。
そりゃ駄目でしょう。でも、べそかきながら家に帰ってしまったJ坊。
とりあえず、言い分を聞いてみますか・・・
J坊の言い分。
サッカーを続けたかったのにほかの遊びをすることになった こと
缶けりがよかったのに、いろんな理由をつけられどろけいになった こと
二人が捕まり3人に自分一人が追いかけられ、逃げ場がなくなった こと
・・・を話してくれました。
だから、塀に登った、とか 公園の外に出た ってことは言わないところがギャングエイジ!!

負けず嫌いの彼が鬼ごっこもどきで負けるなんて、しかも、3対1で追い詰められるんですから…そのうえ、みんなから一斉に彼の行動を非難されたのですから…
いつもおりこうちゃんのJ坊にとってみんなが自分の非を責めてくる。耐えられなかったのでしょうね。
でも、仕方のないことです。実際、危ないんですから…
昨日は、せっかくのクリスマスイブ。あまり責めるのも忍びなく、一応の言い分は聞き、今朝、プレゼントを手にしてから、黙って帰ったことは謝った方がいいこと、言いたいことがあるなら自分の気持ちを伝えた方がいい…ということは言っておきましたが、どうして帰ってくるでしょうか・・・?

最近、通塾を始めて頑張りモードのY坊のことをつい気遣いすぎてしまう母。J坊はちょっとおまけ状態でした。その発散の場である公園での出来事。J坊には辛いんでしょうね。

もっとおまけをつけると、公園に出かける前に、割りばしで作ったゴムでっぽうを持っていくと聞かなかったJ坊ですが、そこは母が阻止…指の爪がのびていたので約束の時間に間に合わないとあわてるJ坊を引きとめ、無理やり爪切り…昨日はなんだかついてなかったんですよね~

子供の危険、どこまで回避すればいいんだろう…
... 続きを読む
数年苗からクリスマスプレゼントの候補に挙がるもの。
Y坊に・・・
手品道具セット
J坊に・・・
科学や理科の実験、体験セット

まさにまさに・・・
今、子供たちがほしい!と思っているんです。

Y坊。
学校のお楽しみ会で3人グループでマジックをすると言い出し…
言いだしてもなかなか始めないのが小学生男子。
直前になり、どうしたらいいの?
お隣の優しい女の子が親身になって本を貸してくれます。
母もネットであれこれ検索。
でも、結局、市販のマジック商品を買うことに…
親として甘すぎるなあ~とも思うのですが、なんだか乗せられちゃって…
見に行ってみるとこれが楽しそう!!
種明かしがあるんですから…
学校のお楽しみ会にお金を使うのはタブーなのですが、お小遣いで買うということで…
選んだのは

新聞紙と幻の水新聞紙と幻の水
()
ディーピーグループ

商品詳細を見る


パーティーカードマジックパーティーカードマジック
()
テンヨー

商品詳細を見る

実物とは違うのですが、こんなカード系のもの

ハンカチーフになるロープハンカチーフになるロープ
()
テンヨー

商品詳細を見る


少々値段が張るので、ひとつはママのものということに…百均にもないわけじゃないのですが、すぐにゴミ箱行きは帰ってもったいない気がしたので・・・
昨日は、大騒動!!
なかなかうまくいかなかったり、こんな風になってたんだと種明かしにわくわくの母。

さて、今日のお楽しみ会うまくいくのでしょうか?
ちなみに新聞紙にお水を入れるというマジック。
ちょっと難しく、練習した方がよさそうなので、25日の家族パーティーで楽しむことにしました。


そして、J坊です。
これまた、Y坊が持ち帰った理科の実験用教材に興味津津…
今回は昨年の電池シリーズが進化しコイル電池と豆電球まで着いてます。
J坊は大好きです。
母も昔、大好きでした。
でも、Y坊が貸してくれません。
その気持ちも分かります。
それなら、お小遣いもたくさんあることだし、自分で買ってみたら?
ということで、マジック用品とJ坊の理科キットを探しに出かけました。
でも、この理科キット。夏休み時期はたくさ~ん売っているのに、今は全く売ってません。
あちこちみましたが、断念しました。
結局、ゾロリの新刊を手にしてご機嫌のJ坊です。



なんなんだろう!?
あんなに悩んだ末落選したものが今頃必要になるとは…
まあ、母の思いも間違ってはいなかったということね!
決断ミスってところかしら…
今後に生かします。

ちなみにY坊は、お年玉でさらに買い足したいと意気込んでます!!いいぞ~!!
学校の給食が美味しかった!っていう人はどのくらいいるのかな?

私は、幸い、食べれないほど嫌いじゃなかったから苦労はしなかったけど、中には、延々座って格闘し続けた思い出の方もいるのでは?
今の学校では食べることを強要したりはしないようです。
小食のY坊が入学するころは心配しましたが、なんとか大丈夫でした。
それどころか、毎日給食の報告が真っ先にされました。
Y坊の場合は、デザートの話題がほとんどでしたが・・・

3学期の6年生の社会科見学の日を使って保護者向けに給食試食会が催されます。
今年はクラス委員なので企画(すでにあるのですが)と手配のお手伝いをします。
昨日は、給食のH先生とメニューについての打ち合わせをしました。
とってもかわいいH先生。まだお若いのですがとても子どもたちのことも考えてくれていて、何より、食べることと調理することが大好き!という感じです。
お肌もつるつるで、すらっとした体型はまさに食育の生きたあかしと言った感じ。
穏やかなお話の中で用意してくださったメニューはどれもおいしそう!
先生もせっかく保護者の方に召し上がっていただくので喜んでもらいたいし…
一人じゃ決められなくて・・・・と
栄養バランスも考えられ、出汁はもちろん、ラーメンのスープもとんこつからカレーもルウから準備するという手の掛け方。
聞いているだけで、毎日食べたくなります。
「私も、毎日給食を食べるのが楽しみなんです」
作る側のこの姿勢が、子供に伝わるのだと思います。
そして、「残飯の多かった給食が日に日に残飯の減ってくることが励みになります」と。
そして、食べ残しの多いメニューも次に工夫をする。その工夫の仕方も、単に子供に楽をさせるのではなく、しばらくはそのまま出し続けるという策をとることも。
たとえば、豆類は形で敬遠されがちなので、ミキサーにかけコロッケにすると食べられる
とか
骨付きの魚(骨まで軟らかい)は骨なしにすることも可能だけど、あえて骨付きのものを出し続けるとか・・・
子供はいずれ大人になるということを考えてくださっています。
ここまで手をかけてくださっているから、毎日、学校の話題と言えば「今日の給食はね…」と始まるんですね。

そして、先生の用意してくださったメニューから私たちが決めたのは
きなこパン(パンを学校で揚げ、きなこ、砂糖、塩を混ぜたものをまぶす)
青大豆とひじきのサラダ(青大豆は少し値段も高くて家庭ではあまり用いられないだろうということと、ひじきをサラダにするということから)
かぼちゃのすいとん?まめいりコロッケ?どっちだったかな?
果物
牛乳

メニューに決めました。300円弱でこんなメニューが…
2月が今から楽しみです。
... 続きを読む
昨日は子供たちの通った幼稚園のクリスマス礼拝でした。
Y坊が2年、J坊が3年、トータルで5年間通った幼稚園です。
久々の里帰り・・・
最寄り駅まで着き、3人で
「おお~」
駅周辺の変貌ぶりに思わず・・・
引っ越しの頃、工事中だった駅がすっかり駅ビルに様変わり・・・
どうやって駅を出ればいいの?って感じでした。
バスにするか、歩きにするか迷いましたが、あまりに変わっていてバス停を探すのも面倒なので歩いて行くことに…
駅前は様変わりしたものの、以前住んでいた団地周辺は変わらないまま、ホッとします。
3人で道々いろんな思い出がよみがえってきます。
ここでこうした、ここであんなことした、この辺でこんなことがあった・・・
楽しかったです。
中でも、J坊。
なんせ、兄の付添も含め5年間お付き合いしましたから…
こんな茂みに隠れたり、この辺の木に登ったり、こっちの道を通ったり・・・
よくよく聞いていると、まともな道を通らず、いつも茂みを通ったり、土手を通ったりしてたってことです。そういえばそうだったわね!懐かしいね!
でも、今も変わってないね!?

そんなこんなでたどり着いた幼稚園。
以前のままです。あったかい顔で迎えてくださる先生方。
ゆっくりお話はできませんでしたが、変わっていませんでした。
幼稚園前で立ち話のママたちもよく見たら懐かしい顔触れです。
J坊ももはや2年生。地元にいれば親の同伴なしで済ませられる年齢です。
それでも、こうやって会えるのはやはりうれしいです。
数か月前に携帯のデータをすべて削除した私には、連絡先が分からず、今回も連絡を取れないままの人が多かったんです。でも、やっぱり会えるんですね。

懐かしいママたちとお茶をして、子供のお迎えに行き、お昼をご一緒してもらい、懐かしい公園で遊んで・・・
充実した一日でした。
もっと遊んでいたかったのですが、Y坊の塾の時間もあり退散。

子どもたちも楽しかったようです。
今の家も学校も楽しいけど、こっちも楽しいな~
幸せな子どもたちですね。
久々なのでちょっと緊張気味だった子どもたちも、帰りにはすっかりほころんだ表情に・・・

自動車に乗れない私には少々遠いのですが、いい刺激になりました。
住めば都。どこに行ってもいろんなことがあります。
それぞれの場所でそれぞれの育児に悩んでいるんだなって感じました。

今年もあとわずか・・・
いろんなところで感じます。
カレンダーが薄くなり…
新聞や広告、学校のお便りなど、あらゆる紙面で…
クリスマスモード…
お正月の過ごし方の話題
年賀状
・・・

我が家では毎朝ヨーグルトを食べます。
パパはプレーンヨーグルトにプルーン3個。
母と子供達は個包装されたカップタイプのもの。パパと同じでもいいのですが、食べのこした時の処理や付随するジャム類の準備も面倒だし、価格も変わらないので・・・
と、言い訳はこのくらいで…
そのヨーグルト。近所のスーパーで買います。私の中でのOKの値段の時にまとめ買いします。
日持ちもするし、買いすぎたと思ってもあっという間に平らげちゃうから…
今日、特価札が付いていたのでOKサイン。
帰って冷蔵庫に入れようとしてふと気付いた。賞味期限が来年の1月1日。
ヨーグルトの賞味期限も持たないほど今年も残り少ないんだな~
やり残しばかりの一年でしたが、大きなトラブルもなく過ごせました。

... 続きを読む
少し前から通塾をはじめ、月に一度テストを受ける生活となったY坊。
今までの生活とは少し違ってきました。まあ、世間から考えるとまだまだ未熟なのですが・・・
Y坊と言えば、小学校入学までに自分の名前が書けるのがやっとでした。
生活?これがひどいもので…先生の指示に従うことができませんでした。
でも、今ではそれなりに学校生活を送っています。

一年生の時、母の手書きの問題を少し解くだけの生活。
二年生、Z会の通信教育をとりはじめ、大変ながらも半分くらいはこなしたかな?
三年生、血迷ってしまった母がZ会の受験コースに変更したため、がくんとそれまで以上にやる気をなくし、全然はかどらず無駄になった教材を残してしまいました。
三年生後半、転居が決まり、これを機に母の塾探しが始まる。身の危険を察知し、公文に通いたいと言い出す。
やる気を見せなんとかこなす。
四年生、心配だった転校も好転の機会となり、何もかも前向きとなる。公文に関しては遊び優先の生活で亀の歩み…社会理科の補講のつもりで通信教育ポピーを取り始めるが公文だけもこなせない毎日。ポピーは断念。朝日小学生新聞の購読を始める。
五年生、さまざまな悩みも増えましたが学校生活、友達関係は何とか良好。友だちの影響もあり、チャレンジを取り始める。それなりにこなす。でも、突然変異したパパの意向で中学受験の話が持ち上がり、通塾生活が始まる。個人指導のおかげか、塾でのお客様待遇のおかげかいやだと言わず、バスにて順調に通塾。
と、まあ、親もあれやこれやの試行錯誤…
合間にも、いいといわれるものにはいろいろ手を出しましたが、母は翻弄されるばかり…
いい加減にした方が良さそうです。

J坊の場合。
公文に行きたいと懇願したものの一年で挫折。母としてはまだ早いと思っていたので、快く承諾。
一年生入学時からポピーをとりはじめ、どうにか2年生まで続けるものの、Y坊のチャレンジが羨ましくなり、教材をすべてこなしたらチャレンジを始めてもいいという承諾を得て、途中解約。でも、思うようにはかどらず、期限に間に合わず断念?でも、学校の宿題が程良く出されるので成績は問題なし。
どんぐりクラブの良さを感じ少しずつ始める。軌道には乗らないがゆっくりじっくりのモットー通り、気が向いたときに楽しんでやる!を実行中。

そんなこんなで我が家に舞い込んだどんぐり算数。Y坊に勧めても思春期の入口。親の意向はとりあえず却下。
とりあえず、ポイント制を設けるということでJ坊は気の向くままに問題消化中。

長い前置きでしたが・・・

先日、塾でのテストの間違い直しをしていたY坊。
テストでは解けなかった問題も家でやれば解けます。もちろん母のヒントもありましたが・・・

文章題に苦戦するY坊に
「こんなときこそお絵かき算数」
「・・・」
仕方なく始めたY坊。本来ならタブーなのですが、時間に追われていたので母も手伝いお絵かき。
でも、思ったとおり、どんぐり向きのY坊。
お絵かきを始めるとイメージが膨らむ膨らむ・・・
「缶入りペンキがありました。・・・使った重さは・・・kg・・・」
といった問題。
お絵かきを始めたY坊。ペンキは地球にやさしいエコペンキ、梯子に乗ってブラシをもってエコペイント・・・
今や5年生。受験を視野に入れたY坊がこのペースではちょっと先が思いやられますが、さすがだなって思いました。

お絵かき算数 Y坊

絵はお世辞にも上手とは言えないのですが、こんな風にイメージの広がるY坊が、時々愛しくてたまらなくなるんです。
困りものの代名詞なのですが、運が良ければエジソンかアインシュタイン。でも、現実はただの変わりものなんですよね。

Y坊も低学年でどんぐり算数に出会いたかったです。

... 続きを読む
昨日、留守中に注文していたクリスマスプレゼントの不在票が入っていました。
子どもたちの帰宅前に受け取って隠したかったのですが、年末です。混み合っています。宅配便の方もお忙しそうです。
残念、子供たちの在宅中に届くことに…
さて、どうやってごまかすか…
夕方、テレビの時間まで席の移動禁止、私語禁止、宿題を終えること。
いつもの金曜日のだらだらモードとはえらく違うそわそわした母。
でも、なんとか子どもたちはダイニングテーブルでそれぞれの作業。
でも、まだ来ない!
そろそろ宿題も終わり、ごそごそ…
いつになく厳しい母。
玄関あたりの掃除を始めたり、姉のところに口裏合わせをお願いするメールを送ったり…
でも、宅配便さんがチャイムを押す前に母は察知。
何とか受取り外の物置へ…
ほっと一安心です。

ここでばれちゃったらプレゼントの選びなおしはもちろん。
今まで以上にサンタさんに不信感を抱かれること間違いなし。

なんせ、前日には母の留守中にベイブレードを受け取り、「これ何?」と興味津津のJ坊をごまかすのに冷や汗でしたから…
うまくいけば、スリルがあってちょっと楽しいクリスマス!!

... 続きを読む
先週、おたふくかぜを発症し、二日ほどはおとなしかったJ坊ですが、さすがに若さでしょうか、回復が早い!!
ほっぺがいたくて食欲はないものの元気は十分!!
学校には行けないし、元気はあるしで学級閉鎖再上陸のような感じです。
そんなとき!閃いた!!
こんな時こそお手伝い。
却って邪魔にもなるのですが…
でも、絶対役に立つお手伝い!!

障子の張り替え3
 
こんなことしても

障子の張り替え2

こんなことしても

障子の張り替え1

こ~んなことしても叱られない!
うらやましいお手伝い!!

そうです。
一年以上、穴のあいた所を見て見ぬふりしていた我が家の障子。
ようやく張り替え用の障子紙が用意され、いつ、実施されるのかと思われていた障子の張り替え。

とうとう、その日がやってきました。
なんてったって、母も初めてなんです。
実家には障子がなかったので・・・田舎にはあったけど張り替えたことなかった…

張り切るJ坊の横で、じっとしてられず一緒に破っていた母なのでした。

うふふ!!最高!!に気持ちよかったです。

張り替え作業は、少々手間取りましたが、大きい方の障子は何とか終了。
あとは窓用の障子…
今年中にはやる!・・・つもりです


... 続きを読む
もういくつ寝ると♪
…の前に
ジングルベル♪ジングルベル♪

と、いうことで、毎年頭を悩ませるクリスマスプレゼント。
今年は…

J坊には

レゴ クリエイター オープンカー 4993レゴ クリエイター オープンカー 4993
(2008/07/12)
レゴ

商品詳細を見る


Y坊には

JD BUG MS-101F LED 10th ANNIVERSARY MS-101F LED ブラックJD BUG MS-101F LED 10th ANNIVERSARY MS-101F LED ブラック
()
JD RAZOR

商品詳細を見る


こういうものにきまりました。

こんなに気持ちよく決まったのは何年ぶりでしょう…

でも、今日の夕方Y坊が
「今年はサンタさんに手紙書こうかなぁ」
と意味深な発言。
「もう、出発していて間に合わないんじゃない」
と、はぐらかす母に
「大丈夫だよ、サンタさんの出発は23日だから…」
そうだよね・・・
でも、君のプレゼントはもう用意されているんだよ。

そして、家族間のプレゼント交換用に子供達にはベイブレードを用意しました。
なかなか手に入らない、今どき男子に大人気のおもちゃです。
希望のものは手に入りませんでしたが、まあ、よしとしましょう。

昨日、お昼ごはんを作ると張り切っていたY坊。
塾の前で時間もなく、宿題も残っているというのに…
でも、これを取り上げても宿題がはかどるわけじゃなし…
見ると手出ししたくなるのでお任せしてしまった…
う~これがよくなかった・・・
「切った~」
という悲鳴。
やっちゃった…
あわてて救急道具…
水で洗ってもまだ血が流れる。
思った以上に大きな傷…
きゃ~悲鳴をあげたいのはこっちです。
とりあえず滅菌ガーゼで抑えながら傷を開かない方向に押さえ、保冷剤で冷やす。

土曜日の正午まじか…あいている病院を探します。
受付に間に合わないからと救急病院を紹介されましたが、とりあえず間に合いそうな病院へ…
土曜日の昼間、雨が降り出しました。道路は混んでいます。
みんなの向う先は駅。
我が家の向う先も駅前の整形外科。
郊外の住宅街。週末のお出かけと駅までの送り迎えの車でいっぱいです。
どうにか受付に間に合いました。
とりあえず血も治まってきた様子。

待つこと数人。
名前が呼ばれました。
思ったより深い傷にレントゲンを撮ってもらうことに。
何とか骨までは達していませんでした。よかった~

結局、三針縫ってもらいました。
思ったより、冷静な親子でいられました。母は精一杯でしたが・・・
お医者さんが麻酔の話やご自分のけがの体験談をお話しして気持ちをほぐしてくれました。(母はお医者さんのけがの体験談の方が貧血起こしそうでしたが・・・)
お医者さんを目指したいと考えているY坊にとっては偉大な存在。
でも、この弱気なY坊にはたして…
でも、麻酔というものを自分で体験できていろいろ感じるものがあったようです。

とにかく、治療してもらってよかった。

親の油断です。
包丁作業を始める前には読んでくれると思ったのに…
甘かった。
先日家庭科の実習でやったので変な自信があったようです。
包丁恐怖症にならないでね。


そう、先日来、学校関係であまりいい思いをしていなかったのでまさに…
実は、ある5年生のクラス担任の男の先生。
ちょっと気弱なK先生のクラスは元気な男の子揃いのクラスです。
3クラスの中で唯一の男性の先生なのでそれも納得なのですが・・・
少々、崩壊気味というこのクラス、来週あたり家庭科実習で調理をする予定です。Y坊たちも実習した野菜炒め。
当然、火も使えば、包丁も使います。
不安に感じたのでしょう。先生は自ら保護者にお手伝いをお願いしたい旨をお話ししたそうです。
私からすると賢明な行為だと思うのですが、学校側はこれを認めてくれない様子。
いいのかな?
Y坊のようなことが起こらなければいいのですが・・・もちろん補助にほかの先生をつけてくれるそうですが・・・
そして、3学期になるとミシンの実習があります。
何よりこの先生、ミシン恐怖症だとか…きっと痛い思いをしたのでしょう。
でも、これも保護sがのお手伝いは認めてもらえないのでしょうね。
事故が起こってから、クラスが崩壊してからでは遅いと思うんですがね。

... 続きを読む
2009.12.04 おたふくかぜ
先日、朝、起きてきたJ坊。元気がない。
熱を測ったら微熱。
どうも耳のあたりが痛いようです。
は~おたふくかぜらしい。
前日に、一緒にお芝居を見に行くことになっていたお友達がおたふくかぜで行けなくなったと連絡をもらっていたばかり。
そのお友達は同じクラスなので、おお~って感じです。
うちの子たちは予防接種を受けていないので早く発症してほしかったのですがなかなかうつってこなかった。
だから実はちょっとうれしい”!お芝居に行けなかったのが残念。
ホントに顔がまん丸。
普段母に似て細面のJ坊だけに今だけパパに似てます。
残すはY坊。
J坊がつらそうなのでY坊が発症すると大騒ぎになること間違いなし。
ちょっと憂鬱ですが、これ以上遅くなっても困るし…
そろそr予防接種受けようと思っていたので…
最近、何かと忙しいY坊なのでここらで休養するのもいいか…と思いつつ、疲れ気味なので重症化したらどうしよう…とちょっと不安もある母なのです。

さて、痛みはあるものの元気なJ坊。
お休みの間何をしましょう。
J坊は母もいろんなことで気が合うので実は楽なんです。いつまでも家にいてください。
ちなみにどんなことをしているかというと、

どんぐりクラブの問題。
あまり気乗りのしなかった時期もあったのですが、とき始めると面白いらしく昨日は2問ほど解いていました。
母に、どんぐり的添削能力もなく、J坊もお絵かきというより、問題を解くことが楽しいようなのであまり向いていないのかもしれませんが、お絵かきというより図を描いて楽しそうに解いています。
母も同じ問題を隣で解いています。
出来上がったJ坊の作品(?)と比べると頭の構造が違うことにびっくり!!
奥が深い!!恐るべしお絵かき算数。
どちらかというとJ坊の方が数字を操作し、母の方が絵を捜査していることにちょっと笑ってしまいました。

久々ブレイク中のレゴ
いろんなパーツを組み合わせ夢中で制作してます。
いろいろある中で、母のお気に入りは
レゴ ねこ1  レゴ ねこ2

何とも言えないかわいさで、しっぽのはね具合がお気に入りです。
アヒルも作って招き猫ダックしてます!!

そして、最近はまっている「天空の城 ラピュタ」を何回も見てます。
先日の 校内音楽会、市の音楽会 で Y坊たちが演奏したこととテレビ放送が重なりこれまた我が家でブレイク中です。次回のピアノレッスン曲で二人ともラピュタの「君をのせて」をやりたいと主張していましたが、今回はY坊に譲ってJ坊はバッハに挑戦です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。