上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Y坊が林間学校へ出かけた日。
この日はJ坊の9歳のお誕生日でした。
サッカーの試合の予定もありましたが・・・

この日は母とJ坊がデートする日!ということになりました。

サッカーを始めたことやY坊が忙しくなったこと、母の体調などでしばらくご無沙汰していた
科学技術館
へ行ってきました。

久しぶりです。
J坊はずっと行きたかったようで大喜びです。
いろんな企業が参加していることもあり、なかなか面白いです。
内容も行くたびに少しずつ変化しています。
意外にすいていて、普段並ぶことの多いものもほとんど待つことなく体験できました。
科学技術館 自動車運転
まずは、自動車の運転。
技術館なので、障害者用の自動車の疑似体験やハイブリッドカーの疑似体験です。
でも、ここで発覚したこと・・・
J坊も母の子、運転には向いていないってこと。
そして、母の様子を見て母がなぜクルマを運転しないかがよーく分かった様子のJ坊でした。

科学技術館 自転車発電

自分の力で発電するって楽しいですね。
J坊は、今回、発電にすごく興味を持っていました。

科学技術館 シャボン玉
そして、いつも通り、シャボン玉の中へ・・・

ほかにも、液体窒素(?)でー196度に急冷却されたマシュマロを食べさせてもらったり、巨大な鉄の球を異動させたり、実物に近いクレーン車で球運びをしたり・・・

やはり、地味だけど楽しめます。

J坊は、大満足で・・・

久々にJ坊と二人きりの時間を満喫でき、母もウキウキ!!
やはり、紳士なJ坊です。おおきくなったなぁ~

疲れたけど・・・

... 続きを読む
スポンサーサイト
この夏休み、受験生を抱える我が家は終業式前の3連休に早々と家族旅行に出かけました。
一泊二日、ちょっと短い伊豆への旅です。
昨年は下田まで行きましたが、今年はちょっと手前の伊東です。
数年前に一度行ったことがあります。
一泊なので、ちょっと忙しいです。

一日目、コロンちゃんをペットホテルに預けて出発!!
バス電車を乗り継いでの旅行です。
たいして遠くもないのですが、贅沢に特急を利用。
たいして時間はかわりませんがやはり快適です。

ホテルに付いたのは1時半。
②時のチェックインまでロビーで一休み。
一刻も早く、海かプールに行きたいところですが・・・

お部屋に荷物を置いて、さあ、海へ・・・
時間はもう3時。そろそろ帰宅の人もいる時間です。
でも、昼間ほどぎらぎらの太陽にうんざりすることもなく、海の水も冷たすぎず、夕方なので予定通り上がることもでき、親としては助かりました。
伊東 海2010


ホテルに戻り、温泉に入り、一休みして夕食です。
夕食はバイキング。
バイキングが大好きなわがyにピッタリ!!
そして、始まった天津雑技団のショータイム。
やはり、生で見るとすごいですね。
華やかさの裏側にはきっと数々の試練があるんでしょうね。素晴らしかったです。

その後、我が家の旅行の恒例、ゲームタイム!!
我が家は旅行に行くとゲームセンターに行ったり、カラオケに行ったりします。
カラオケは普段も行くのですが、ゲームは旅行のお楽しみ!!
そして、盛り上がるのはエアホッケー。
4人家族の我が家は3パターンのチームができるので3ゲームします。
もっともっとしたいのは母も同じなのですが、ここは霧が無くなるので・・・

そして、太鼓の達人。
意外な才能を見せるのがY坊。
なぜだか、生まれ持った音感とリズム感・・・
母にはもちあわせていないのでホントに脱帽です。

2日目・
午前中はホテルのプールではしゃぎます。
日差しも程よく、気持ちのいい日でした。
伊東 プール2010

昼食を済ませホテルを後にして向かったのは網代港。
ここで釣りをさせてもらえるというのです。
筏の中のいけすで釣るのです。
30分2500円・・・高い!!
でも、以前から釣りがしたくてたまらないY坊の希望もあり・・・

そして、見事に釣り上げました。
伊東 鯛 Y坊  伊東 鯛 J坊

この運をぜひ半年後に・・・

見事にエビで鯛を釣り上げた子供たち。
母はアジ。
パパは残念ながら出費しただけ・・・

この夏のイベントは夏休み前に終わって・・・




... 続きを読む
25日~27日にY坊たち6年生は栃木県の日光まで林間学校に出かけました。

ただでさえ不安な宿泊学習。

体調は大丈夫かな?

長い時間バスに乗っての移動です。いろは坂も登るし、身体も変調期です酔ったりしないかしら・・・

ただでさ心配の尽きない母。

なのに

さらなる不安が・・・

今年は異例なことが多く・・・

林間学校での行動に行動班と生活班が決まっているのいですが、その班編成が・・・

そもそも
通常、こちらの学校では5、6年生はクラスも担任の先生も持ち上がるのが普通なのですが、この6年生、4月の時点でクラス替えは無かったものの、担任の先生は3人中2人がチェンジ。
ま、いろいろ憶測はありますが。
そして、4月以来、私の耳にまでとなりのクラスの騒ぎがよく飛び込んでくるようになりました。
私の知り合いのお子さんが怪我をしたのです。
うわさにはちらっと聞いたことのあることのトラブルです。
一方的にしかきいていないので、あまり断言するのはどうかとも思うのですが、私の考える限りちょっと尋常じゃないです。でも、その後も加害者(言い方がよくないですね)の子はそのままの生活を送り・・・
大きなけがは(病院に行くような)ないものの、いろんなことがあるようで・・・
ま、お隣のクラスのこと。ちょっと、ほっとしていた私です。
長くなりましたが、

そう、そんなとなりのクラスの出来事にわが子はかかわらなくて済みますように!!と祈る気持ちの母でした。
なのに、今年は、日光での生活班(ホテル内での行動班)が3クラスミックス。しかも、先生が決めたというんです(Y坊の話ですが)。まず、クラス内で2人組又は3人組を作り、その後3クラスをミックスさせたというんです。
ふたを開けてみると、Y坊は今までそれほど名前を聞かなかったメンバーに加え、そのMくんと同じ。
母はのんき者なので、見送りに行ったときに
「Y坊大丈夫?Mくんと同じ部屋でしょ?」と告げられ、
「えっ?」
母は、見落としていました。
Y坊にも「誰と一緒の班?」ときいても、Mくんの名前は出てこなかったから・・・
わざわざ確かめもせず・・・
見送りに行ってから冷静に考えて・・・
数日前から、林間学校へ行くのを楽しみにしなくなっていたな・・・
当日もいつもより若干高めの体温に
「あ、熱だからいけない」とあっさり言うなどちょっとY坊自身の不安も見えていました。

でも、送り出したものはもう祈るしかないです。
夜はホントに不安で・・・
電話が鳴らないかドキドキ・・・
「絶対大丈夫!!」と自分に言い聞かせるのが精いっぱいでした。

お迎えに行ってからも、元気な顔を見るまでドキドキ・・・

顔を見たとたん、ホントに涙が出るほど嬉しかったです!!

何をそんなに大げさに・・・って思われるかもしれません。

でも、Mくんの行い。実際に見ていないので余計にそう感じるのかも知れませんが、尋常じゃないんです。
聞くところによると、一年生当時からというもの・・・
ちょっとおかしいと思いませんか?
もう少し早くどうにかならなかったのかな?
そうすれば、嫌な思いをすることが少しでも減ったと思うんですが・・・

... 続きを読む
夏休み・・・しょっぱなから猛暑苦しんでる母です。
でも、子どもたちは何とも元気で・・・
外で遊びたいと訴えるところを4時までは自宅待機にさせるのが至難の業・・・

学校のプールが充実していて、午前中はプールに通っています。
こちらでもスイミングに通う子。夏の短期講習に通う子が多い中、時代にそぐわずスイミング通いをしていない我が家。心配でもありますが、本人が泳げるようになりたいと言い出したら・・・と気長に待っています。

Y坊は、去年あたりから通いたいと言い出しましたが、こちらは予算と時間の折り合いがつかないので待機状態。
でも、意外に学校でも水泳が充実?していることもあり、昨年は平泳ぎで25mを泳ぐことができ、
今年の目標は クロールで25m
どちらかで50m
・・・
昨日、早速、クロールの25mに成功。
本当は検定で合格したら・・・という約束でしたが、それでは夏休み明けになってしまうので、今回は大目に見て合格。ただし、検定で合格できなかった場合はご褒美没収・・・

ということで、早速、注文したのは
新商品!!ドラゴン柄/新感覚スケボー![エスボード]ESSBoard◆ブルー新商品!!ドラゴン柄/新感覚スケボー![エスボード]ESSBoard◆ブルー
()
不明

商品詳細を見る


最近、はやりだそうです。
ゲームのない我が家で、懇願してもかなわないのならと最近はこういうものを欲しがるようになりました。

受験生の割に真っ黒に日焼けをして、毎日外遊びの姿を見かけます。
厳しいなあ~精神的にも親子関係にも・・・

... 続きを読む
今日は昨年度学校の役員でお世話になった方たちとランチをしてきました。
色いろな事情があり、延び延びになりました。夏休みまであと三日・・・駆け込みでのランチです。
昨年は、学級委員会の話がメインでしたので話題も限られていました。でも、今回は・・・
オンナ6人集まれば話が尽きない・・・
楽しいですね。
子供の学年は待ちましなんですが、それだけに情報も多くて・・・

また、こんな集まりがしたいです。


さて、この夏休み、受験生を抱えることなった我が家。
お出かけは、夏休み前に一泊で海へ・・・
夏休み最終に関西へ帰省・・・
その間の長い夏休み・・・

... 続きを読む
先日、J坊とまたた理科実験教室に行ってきました。

午前中はサッカーの練習があったのですが、いつも大幅に延長する練習時間。
暑い中ぎりぎりのスケジュールで行動するのは母に自信がないので、お休みしました。
J坊は複雑な心境ですが、試合でないので、あっさりサッカーはあきらめました。

さて、今回の実験はズバリ
「メダカ博士になろう」
でした。
学校では5年生の課題(Y坊は確か五年生でした)を2~3年生の子供たちにさせるところが塾の先取り学習なのでしょうか?
今回は、実験といっても、手を動かすことはほとんどなく、ほぼ講義を聞いていうr感じです。
でも、目の前に自分用のメダカの卵が2個。
スポイトを使って取り出してみたり、虫眼鏡を使ってじっくり観察したり・・・
やはり、楽しそうです。(内心、仲間に入れてほしかったです)
講義の中で、メダカが「絶滅危惧種」に指定されていることとその理由。
メダカの習性。
魚なのに泳ぎが苦手なこと。
そして、オス、メスの見分け方・・・
いろいろ学んで帰ってきました。いつまで、この知識が頭に残っているのかは???ですが。

そして、二日たった今日。じゃ~ん!!!

メダカの赤ちゃん メダカの卵
赤ちゃんが生まれました!!
醜いかもしれませんが、となりにあるのは間もなく生まれてくるはずの卵です。
小さな小さな卵から小さな小さな命が生まれました!!

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。