FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりに5年生の読み聞かせに行ってきました。
2学期のインフルエンザ騒ぎで学級閉鎖、学年閉鎖の影響もあり、朝の15分をモジュールとし、3日で1時間の授業数確保をやってます。そのため、読み聞かせはなしに…という事態も懸念されましたが、5年生の担任の先生がとても奨励してくださり、不規則ながら実施しています。
残念ながら2年生は今年度はないままのようです。

今日は、何を読もうかと悩んだのですが、寅年にちなんで

おちゃのじかんにきたとらおちゃのじかんにきたとら
(1994/09)
ジュディス カー

商品詳細を見る


という絵本をセレクトしました。
少し幼すぎかな?とも思いましたが、意外に静かに聞いていてくれるんです。
他のママが読んでいるときに子どもたちの様子を観察してみました。
今日は、三人のママが参加できたので、時間が長かったのですが、みんな落ち着いて聞いてくれてます。
さすがに、家での読み聞かせをつづけている方は少なくなっている年頃だからかな?と思いました。

そして、私は新年一冊目に
月島慕情 (文春文庫)月島慕情 (文春文庫)
(2009/11/10)
浅田 次郎

商品詳細を見る

という本を読みました。
短編で浅田次郎さんの読みやすい文章に助けられ、私にしてはすんなり読めました。
なんともいえない切なさが残る作品ばかり…
しばらく余韻に浸りたい感じです。
先日、お休みの日に子どもたちを連れ出し、コロンのお散歩に出かけました。
駄菓子屋に行きたいという子供たちでしたが、いままで行ったことのなかった駅の駅前までにしようと…
しぶしぶついてきた子供たち。
黙って歩くとつまらなくなり、すぐに疲れてしまうので、しりとりでもしようか…と。
でも、しりとりもパターンが決まってきたので、
「地理しりとりは?」
「え~」
まあ、それは難しいか…
そこで
「地理連想ゲームは?」
と、提案したところ、食いついたのがY坊。
最近、カルタや地理の本で少しずつ知識を詰め込みつつある彼なので…
ルールは簡単。
(なぜか)「しりとり」⇒「リンゴ」⇒「青森」⇒「ねぶた祭り」⇒「(祭りつながりで)阿波踊り」⇒「徳島」・・・
と、延々続けるY坊。合間に海外のことも加わったり、繰り返されるネタもあるのですが、悠に30分は続いたかな?
母はへとへとになるくらいの登ったり下ったりの道を、
「今日は全然疲れない」
と、いうY坊でした。
少々うんざりする道のりでしたが、コロンを連れているため、帰りも歩かざるを得ません。
母は、この坂を下るってことは、帰りはこの坂を上るってこと?と、自分の体力が持つのか心配でしたが、さすが、学園前の駅前なので、おいしいお菓子屋さんを見つけ焼き菓子を購入し、行儀は悪いのですが、立ち食いし、元気を取り戻して家路につきました。帰りは違う道を選んだので、思ったより楽で助かりました。
辛かった道のりの記憶が残らなかったので、子供達もまた付き合ってくれるかな?
家から片道3km弱の道のりです。

帰りに、立ち寄った公園。
大きな遊具があり、Y坊はお友達と来たことがあるのですが、J坊はないというのでぜひ連れてきたかった公園。
予想通り、J坊は大喜び。でも、寒くて、母は凍えそうでした。
子供達は、おおはしゃぎ!!
偶然、遊びに来ていた子とお友達になり、すっかり楽しんでました。子供ってすごいです。

最近、眠れない!!と訴えるY坊。
子供なのに…
何か悩み?
聞いても何もないという…
何が・・・というわけではない不安が彼を襲っているのかな?
低学年のころ、気づいてあげられなかった不安に似ている気がします。
楽しいけど宿題の出る塾。
塾で、勉強がわかるようになると、授業が退屈するのかな?
学校では新年ということもあり、先生も厳しいようです。
自分じゃなくても叱られている子がいるのつらいんでしょうね。
こんなことで受験を乗り切れるのかしら?と思う反面、
こんな性格じゃ公立の中学校ではやっていけないんじゃないかしら?
どちらにしてもこれからの一年。
頑張り時となりそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://babyfinger.blog24.fc2.com/tb.php/300-1f9f31d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。