FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.06
流星の絆流星の絆
(2008/03/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


今朝、読み終えた一冊。
面白いですね。
東野圭吾さんのサスペンス。
必ず死者が登場するところが少々苦手な時もあるのですが・・・
でも、単純に面白いなって思います。

昨年、ドラマ化されたときにみたいとも思ったのですが、ドラマを見る習慣があまりないので見逃してしまいました。
でも、二宮和也、戸田恵梨香、の印象が強く、読み始めたらまさにはまり役だったんじゃないかなという気がしました。(実際には見てないんですけど)

絆・・・いい言葉ですね。
夫婦、兄弟、家族、仲間・・・必ずしも持ち合わせているかどうかわからないけど、この言葉が浮かんだ時は深くかかわっている証のような気がします。
我が家はどうかしら?
絆を深めなきゃ・・・
努力でどうなるっても名じゃないのかもしれないけど、かかわりを深めることは可能だから・・・

さて、ひょんなことから、イベント開催をすることになりました。
学校での役員の仕事なのですが、終盤に来たと思ったこの時期に・・・
でも、私はちょっとうれしい企画なのでぜひ成功させたいな・・・って思ってます(まだ極秘情報ですが)

その企画というのは
おつきゆきえさん
という朗読家の方の「大人のための絵本の会」です。
私はこの手のイベントは好きなので大喜びですが、万人に受けるかどうかは・・・
ちょうど一年前に個人宅での催しに参加させていただいてそろそろまた参加したいなって思っていた時に持ち上がったお話。私って運がいいかも・・・
ま、でも、企画し、主催するというのは簡単なことではないので手放しで喜べるものでもないのですが・・・

そんなこんなで、また人脈が広がりました。
いままで顔見知り程度のお付き合いだった方と気づいたら30分の予定が3時間話しこみ・・・
ま、無駄な時間も貴重な時間。
学年末に向けて少々バタバタしそうですが、楽しみたいなって思えたので我ながら進歩!!

おつきゆきえさん、最近ではかなりの人気者。
宮沢賢治の朗読会は即日完売の盛況ぶりだそうです。
一度足を運んでみたいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://babyfinger.blog24.fc2.com/tb.php/310-905b9f4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。