FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.07 里山歩き
今日は雲ひとつない青空。
こんな日はお散歩に…
久しぶりに4人そろってのお散歩です。
このあたりは、住宅街も広がっていますが、少し歩けば、里山が残るのどかな地域です。

まずは5分ほど歩いて、大きな公園に。
大きなはずだがあり、夏ころには見事な花を咲かせます。
池があったり、水車が回っていたり、井戸があったり・・・子供達は、授業の一環で季節探し、昔探しをしにきます。
夏ごろにはザリガニ釣りにもきます。

紅葉3 白鳥 わらじと米俵 水車 井戸
今日は、遅すぎるかなと思った紅葉もきれいで、大きなカメラを持った方や、絵を描く人の姿も見られました。
少し前に公園内のだんごやさんに「メレンゲの気持ち」で石ちゃんがやってきたとか…

公園を出て、さらに里山に向かうと、畑が続き、まさに私の育った土地に近いです。
日差しはありましたが、気温が低かったので、畑には霜柱が残っていたり、気温が上がったためか、蒸気も上がっていました。

霜柱

その里山にちょっとおしゃれな洋館の喫茶店があり、屋根には風見鶏がついています。
神戸っ子の私には懐かしい!
その喫茶店がとても素敵なので、今度は子供抜きでこっそり…と似た者夫婦は同じ発想をしてました。
調度品も、窓はステンドグラス。壁には、いくつもの振子時計。ガラスケースにはアンティーク小物が並べてあり、それらは売り物も兼ねているようでした。
庭にはバラがたくさん植えられていて、温かい季節にはきれいに咲かせることでしょう。
ご主人は5年前に脱サラされたとのこと・・・
いい場所み~つけた。

バラ4
少しづつ膨らんできたバラのつぼみが花を咲かせました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://babyfinger.blog24.fc2.com/tb.php/65-f064df2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。